スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もも・らば  全3巻

もも・らば 1 (少コミフラワーコミックス)もも・らば 1 (少コミフラワーコミックス)
(2010/09/24)
蜜樹 みこ

商品詳細を見る


【あらすじ】
蜜樹みこ最新作。超キュートなベイビーラブコメ
ある日突然、学校のイケメン2人<暦(こよみ)&詩朗(しろう)>に告白された女子高生・ちえり。その上、行方不明の姉から、姉の赤ちゃん“もも”を押しつけられて大混乱!なんとか育児をしながらの生活に慣れたと思ったら、ももちゃんがナゾの男に襲われる! 実はももちゃんが、某国の王子の娘であることが判明…ってことは、ももちゃんはプリンセス?! 暦&詩朗の“ちえり争奪戦”に、国も動かす“ももちゃん争奪戦”スタート!
ラブに育児にてんこ盛りのベイビーラブコメ第1巻!!


恋愛要素はうっすいんですけどね、赤ちゃんのももが可愛いくて面白かったです。
読者からも、後半はもうどっちとくっつくかという興味よりもももちゃんがもっとみたいという声のが大きかったみたいですね。

確かにね、最初の方はどちらとくっつくのかな?と、思って読んでたんですが中盤あたりからどっちでもいいっていうか、どうでもいい気持ちになってしまいました。

突然二人のイケメンに同時告白されてとか最初はわざと臭ささを感じたものの暦が詩朗がちえりに告白をすることを知って先を越されないように乗っかったってことで、なるほどと思いました。
家に帰ったら突然、赤ちゃんがいてお姉ちゃんがいつの間にか産んでいた赤ちゃんを残していなくなっていたってところから話が進みます。
赤ちゃんは何者かに襲われてその場に居合わせた二人に助けられて。
彼女を守るために二人も家に居ると言い出して・・・。

全体的に有り得ない設定ですが、ももが狙われている理由とかコメディとしてはアリかなと面白く読めました。1巻では詩朗優勢に感じたのですが暦の正体がわかってからはちょっとちえりは暦に惹かれてるかな?と思いました。暦の方がシリアスに悩み、対して詩朗は初期よりどんどん「いい人」系になってきてあれ?振られフラグ?かと思いきや段々恋愛的な雰囲気からもかけ離れたストーリーになってしまい読んでても、くっつかなくてもいい感じだねと思っていたらそのままのノリで終わりました。

どっちとくっつかなくてもいいかもなぁと思ってきちゃったのはどっちもあまり魅力的なキャラじゃなかったからかもしれませんね。蜜樹さんの男性キャラは読んでてカッコイイと感じる男の子があまりいないんですよね。
って、何度も書いちゃってますね。すみません、きっと私が個人的に蜜樹さんが描く男性キャラが好みじゃないのかもしれません。かと言って別に嫌いってわけじゃないんですがなんか惹かれないのです。



1472.jpg




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。