スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桐原実加のゆううつ

桐原実加のゆううつ (フラワーコミックス)桐原実加のゆううつ (フラワーコミックス)
(2012/01/26)
くまがい 杏子

商品詳細を見る


【あらすじ】
俺たちよりも強い男を連れてこい!

くまきょー先生の魅力がぎゅぎゅっと詰まった短編集の登場です。
収録作はどれも大人気だったモノばかりをセレクトしました。ゲーム会社「ボルテージ」さんとコラボした「修学旅行ナイショの恋」や注目を集めた携帯電話擬人化「ねえ、僕にしなよ」、いままで単行本に収録されなかった「はつめいプリンセス」などお宝作品が目白押しです。
表題作の「桐原実加のゆううつ」は柔道・空手・合気道の達人のお兄ちゃんと暴走族でケンカは負け知らずのお兄ちゃんふたりに溺愛されまくる実加ちゃんのお話。
「俺たちより強いおとこをつれてこい!」決まって、そういうお兄ちゃんたちに挑むのはなんと小さくて柔らかくて,見るからに弱々しい白井くん。
お兄ちゃんにボコられながら、白井くんは実加ちゃんの「愛」を得ることはできるのか?
どきどきのハイテンションラブコメです。



くまがいさんの少年キャラってなんか池山田さんを思い出すんですよね。池山田さんはやんちゃ少年なんだけど、こっちは品行方正の優等生系。


ふつう・・・でした。
どうもくまがいさんの少年キャラが苦手なのかもしれませぬ。
少年というか・・・もう青少年というかお行儀良すぎるんだよね。曲がったことは嫌いですみたいな感じ。お子ちゃまに見えてしまって自分の年齢的に厳しいですね。

あやかし緋扇以外はほんとにヒットに恵まれなかったんだなと失礼ながら思ってしまいました。放課後オレンジ、は割と好きでしたけど。
ただこれは新しい作品だけあってストーリーは良かったです。お兄ちゃん達に溺愛されすぎて彼が出来ない主人公のお話。振られた次の日に恋をする主人公に前述した理由抜きにしても惚れっぽいな・・・と思いましたけど。


2作目の修学旅行のお話は旅行の中での短い日数で男の子が苦手な主人公が隣の席の子に少しずつ惹かれていく感じが可愛らしかったです。男の子の方もそんな女の子が可愛らしくて気になってきて・・・。
双子って同じクラスになれないよね?って思ってしまってスミマセン。だけど双子の片方がオレ気に入っちゃったみたいな煽り演出はいらなかったです。出来れば二人だけを主体にしてひたすらピュアで進めて欲しかった。


あとは幼馴染のお話。
オレ様っぽい男の子に彼女との初デートの練習に付き合えとデートすることに。
読めるんだけどね。
可愛いんだけどね。
なんかくまがいさんの描く男の子が全般的にかっこいいと思えない。
素直じゃないオレ様タイプか融通利かない優等生タイプかのどっちかだよね。




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。