スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナツメキッ!!  全8巻

ナツメキッ!! 1 (少コミフラワーコミックス)ナツメキッ!! 1 (少コミフラワーコミックス)
(2011/07/26)
七島 佳那

商品詳細を見る


【あらすじ】
“よさこい”青春ラブストーリー
数100万人が熱狂する“よさこい”×青春ストーリー。四国に引っ越しをした棗(なつめ)。出会ったのは超美形男子・結大。彼女のフツーな高校生活を一変させたのは“よさこい”との出会いだった!!
はじめて棗が“よさこい”を見たとき、―全身が 心臓になった気がした。“よさこい”の地元チーム「気弓」に入った棗にまっていたのは、チームの仲間たちとの出会い友情、努力、勝利…そして恋。
棗の青春はここから始まるーーー


四国と言ったらさぬきうどん、愛媛と言ったらポンジュース。そんな貧困な知識しかない私です。
こちらは四国を舞台に「よさこい」に熱い青春をかける主人公のお話です。
でもってね、これとっても面白いです。
ただ前に作者の「イヤだなんて言わせない」が微妙・・・に感じてたんで。おまけに「ナツメキッ!!」というタイトルに全くときめかなくて。

でもよさこいについて描かれている内容が本当に生き生きとして棗の姿も魅力的でした。
あえて、よさこい本場の高知にせず愛媛にしたそうですが確かに東京から越してきた主人公が数ヶ月でかなり上達してチームの要になっていくので本場ではなく、本場高知のチームに憧れて目標としながらみたいな方がいいですね。七島さんも外側から見て魅力的に映るよう描きたいというようなことを書かれてましたが、主人公がよさこいのことを少しずつ知っていく過程が読んでいる方も同じようにそんなによさこいってスゴイんだ、と主人公と一緒に学びつつ同じように興味が沸いてきます。

ラブではなくよこさいについてを描きたかったというようにラブが薄いのがひじょーーーに残念です(でもちゃんとあります)。よさこいに熱くかける若者達を上手に描けているだけに残念でした。薄いっていうか苦手なパターンだったんですよね。


ここからネタバレ▼




初読みだとよさこいについて主人公達の踊りとかにとてもワクワクしながら読めるのですが問題は読み終わってから。そして読み直してると初読みよりもどうしてもワクワク感は薄れます。だからラブが足りないのが余計目に付いちゃうんですよ。このヘタレ結大めっ。モタモタしすぎなんだよ!と。

部活モノじゃないところが学生じゃない私でも興味が沸くし、主人公も朝ドラヒロイン並みに元気で爽やかなので応援したくなる、頑張ってる姿が魅力的、と私はとても好きでした。
年齢もバラバラだけど地域の人と同じのことで頑張って目標に向かうというのは素敵だなと思えます。

実際に読んでいて無知識だったから余計に鳴る子の音はどんな音なんだろう?よさこいの音楽や踊りはどんなだろう?と、興味がわいてきたほどですし。七島さんが走り出したいような気持ちになるように描いているというのが、私がスポ根モノで「面白い」と、思った時には走り出したいような気持ちになるのでなんか感覚が同じようでちょっと嬉しかったです。(「ちはやふる」の感想で走り出したいような気持ちにならないとか書いちゃってるんですが・・・)


よさこいについてはすごーく面白かったし熱い気持ちになれたのですが、ラブと友情を変に入り組ませすぎたのが残念です。
栄人と結大に棗、更に棗と立夏との友情。
絡みすぎた。
絡んだ割に進みが遅すぎた。
そして山田、出し過ぎた。

いるかわからない山田ファンには申し訳ないのですが山田とデートしてるページなんていらないから。
結大がどんどんヘタレになって来て「好きに種類はあるのか」とか言い出した時にもうヘタレ確定!
と思ってました。【あらすじ】文章を小学館hpからお借りしたら結大って「超美形男子・結大」ってなってますよ。1巻では。全然気づかなかった・・・。

私は最初から結大との仲を応援してましたが、結大が2巻で棗を意識し出だしているのに全然進ませないのが残念でした。
あと私がすごく苦手パターンだったのがと栄人と棗が途中から付き合っちゃったこと。ヒロインが好きな人とうまく行かないからと当て馬に逃げ込んで付き合ってしまうのが好きじゃないんです。

立夏との事も父親に見つけてもらうまで結大に見守ってて欲しい、となったら中々結大からは引き離せないだろうから立夏を成長させてもう、いいよみたいに離すしかないだろうなとは思ったんだけど。最初から二人の関係もなんか微妙だった。結大は立夏が好きだったのか放っておけないだけだったのかもハッキリしなかったし立夏もアイドルだから恋愛禁止とか、でも心の支えと思ってるとか中途半端でもどかしいの。

そして結大から告白されるも栄人と付き合ってるからと断る棗。
けれど結大への思いが消えない棗を見てる方がつらいからと栄人が別れを切り出してくれます。

これよ・・・。
もう大抵これなんだよ。
誰も悪者にならずに終わる方法は大体コレ。

ってことで私にはこういうことグダグダするならもっとラブと胸キュンを入れて欲しかったと思ってしまうんですよね。すみません。

栄人人気が高かったようでそれもあったのかわかりません。わかりませんが、最後まで別れ際まで栄人と何度もキスして終わって結大とのラブシーン殆どなかった。
おまけにナツメの結大への公開告白で最後は結ばれましたが「イヤだなんていわせない」でもこの展開でした。これは個人の好みだと思うのですが私はなんだか公開告白的なシーンがどうも読んでるほうが恥ずかしくなってしまうみたいで・・・。全然キュンともピンともこなくて。
キュンのタイプは人それぞれだと思うのですが・・・。

アレコレ書いてしまったのですが、何をおいてもよさこい漫画としてはもっと注目されてもいいくらい素敵なストーリーだったと思いました。個人的にはもう少し早く両思いになって友情も取り戻して栄人はかっこよく最後まで見守りポジションみたいな爽やかな青春ストーリーでもよかったけど。
高校生の女の子がよさこいに出会って友情と恋のはざまに立たされるながらも輝く場所を見つけていく素敵な青春ストーリーです。

画像的にはよさこいシーンを載せたかったのですが・・・残ってなかった!
CIMG2048.jpg


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。