スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕になった私 全5巻

僕になった私 1―Secret・girl (フラワーコミックス)僕になった私 1―Secret・girl (フラワーコミックス)
(2005/04/25)
嶋木 あこ

商品詳細を見る


【あらすじ】
この春から高校生の桃子(ももこ)の気分はウッキウキ。ところがっ! 双子のお兄ちゃんが制服を残して謎の失踪!! うっそ~ん(泣)……と、思ったのも束の間“せっかくの進学校だから”と、お兄ちゃんの替え玉で桃子が全寮制男子高に無理矢理入学! ―――…って、マジですかぁ~!?


最初タイトル見たときは体が入れ替わってしまう話かと思ったら妹が兄に替わって男装して男子寮に入り男子高に通うという入れ替わりものでした。優秀な兄が入学目前に失踪したの為、通学しなければ退学になってしまう進学校なので兄が見つかるまでと、母親に兄の身代わりに無理やり入れられてしまいます。

嶋木さんのこと見直しました・・・。っていうのをこの作品の感想で描くのは変なんですが。

「むちゃくちゃ大好き」が苦手でその後の作品も微妙な噂だったので正直「ぴんとこな」で飛躍的成長を遂げたけど他はつまらないんだろうなと思ってたんですがこれは好きでしたよ。他もまぁまぁ面白かった。
要は私が、他の過去作品をどんだけ低く見てたかってことなですが・・・。
なので「ぴんとこな」を最初に読んで過去へ遡った方は大分がっかりされるだろうけど。

嶋木さんは絵が綺麗ですね。特に女の子より男の人の絵がとても綺麗でかっこいいですね。そして体の描き方が本当にお上手。
割とヘタレな男性キャラも多いんだけどこの伊藤くんのキャラは好きです。


入寮早々、さっそくバレちゃうよ
1349.jpg


ここからネタバレ▼




「花盛りのきみたちへ」みたいなものなんだけどあっちはちょっと長すぎるんだけど、こっちはさっさと両思いになってます。でもって変なキャラがライバルというか二人の仲を邪魔したり正体がバレないように二人して試行錯誤でアタフタしてるんだけど基本的にずーっと仲違いしないでラブラブなのでなんか気楽に読めました。

ほぼどの巻にも同時収録の短編が入っていて実質4巻あるか無いかくらいの量ですね。
双子と入れ替わるという設定が私は好きなんですよ。
でもって主人公の相手役の男の子には早めにバレる方のが好きなんですよ。
と言う感じで展開が私好みな設定でなおかつ女の子はともかく男の子がかっこかったです。


伊藤が硬派な感じが他の作品と違って好きです。
硬派なんだけど桃子のことがすごく好きで、いつも天然で隙が多い彼女の心配ばかりしてるのですよ。ライバルに連れて行かれて彼女を追いかけたり、周囲にバレないようにといつも彼が桃子のこと心配して追ってくる。思われてる感じがいいなぁと思えます。
でもなぜかはクサい。
桃子と田舎に行って突然いなくなったと思ったら花束摘んでたりとかどうにもクサイ。

1351.jpg


終わり方はなんだか微妙でした。
あんなふうに誤解させて誤解を解いてって必要別にいらないんですが嶋木って昔からたいしたことない内容で仲違いさせてその後妙に男の子にクサイ台詞を言わせますよね。
普通にかっこ良く閉めてくれればいいのに・・・。
でもそれなりにキュンもあって楽しく読めました。


5巻の読みきりの「気持ち変更線」は良かったですが最後が・・・。
タイムトラベルもので3人の幼馴染のうち一人の男の子が子供の頃に死んでしまっていて、変えに行った過去が原因で戻ってきた現実でもっと悪い事が起こってしまいます。

主人公は子供の頃、死んでしまった男の子が好きで今いる幼馴染に対しては弱々しいイメージだったんだけど過去に戻ってみると、子供の頃は気付かなかったけど死んじゃった男のこの方が結構乱暴で今いる幼馴染の子の方が思いやりのある子だったと成長してから見てみると違うことに気付くってのは面白かったです。

結局、過去は変えられずそれどころか戻ってきてから、過去のことが原因で最悪の事態になってしまうのですが、彼女が過去で男の子に言ったことが原因で未来が変わっていた・・・。
というのは面白いんだけどね。突然変更された未来に記憶はどうなるんだろう?
と、とにかくハッピーエンドだったのはいいんだけどちょっとしっくりきませんでした。
ファンタジーにうるさくてすみません。。
細かいこと気にしなければ十分面白いです。






にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。