スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キスまでの距離

キスまでの距離 (Betsucomiフラワーコミックス)キスまでの距離 (Betsucomiフラワーコミックス)
(2010/11/26)
吉永 ゆう

商品詳細を見る


【あらすじ】
ベテランを抜いた!?期待の新人、奇跡の連載作!
幼い頃からずっと好きで、でも素直になれなくて…誰よりも近くて遠い「幼なじみ」。そんな5年越しの片想い相手・カジと同じ高校に進学したゆず。受験で1年ぶりに再会したカジは、すっかりモテ男子に成長していた!ますますカジとの距離を感じてしまうゆずだけど、今度こそ頑張ろうと…!?
「好きなのに素直になれない」「キスしそうで出来ない」言ってしまえばそれだけの話。ですが誰もいない教室で、プールサイドで、ふたりきりの家の中で…現役女子高生にとっては「リアル」大人にとっては「懐かしい」、本当にありそうな恋のもどかしさに、はまる人が続出!初の短期連載作ながら、ベテラン連載陣を抜いてアンケート上位にランクインするという、「奇跡」のような人気作品です。


前にベツコミ本誌を買ってた時期があったのですが、その時ベテランさん意外の作家さん、もうわからんわーって中で「お、これは好きかも」と思った吉永さんの作品。
今、あらすじ引用して知ったけどやっぱり人気だったんですねぇ。

ただ次作品だった「君と恋を知った」が私的にイマイチだったのでちょっと距離を置いてる間に忘れていたのですが「初恋アステリズム」が始まった頃に思い出して吉永さんのを色々読みました。
こちらも1話だけ読んでなかったので。
やっぱりコレ、好きです。


ここからネタバレ▼




直接の友達じゃなくて弟(双子)の友達で子供の頃からよく家に来ていてずっと好きだったって設定もいいですよね。割とこの双子で弟の友達って設定が昔から好きなんですよね。
大抵、相手も意識してて好きだったって感じが多いんですがその雰囲気なんかも好きです。

高校で初めて同じ学校になってみると自分は彼のこと意外と知らなかった部分があったとか弟抜きで話す機会が出来て改めてキュンとしちゃったり彼の思わせぶりな態度にドキドキするとかね。

いくつか読むと少し吉永さんの思わせぶりな展開にパターンがあるのが見えました。気にかかることを言ったりしたりするもののいいところで邪魔が入って最後まで聞けなくて主人公気になって仕方ない!
という展開が多いんですね。

カジもヒロインが好きなのにこの噛み合わない歯車がもどかしくてたまらないですね。
ライバルの女の子が主人公にわざと誤解招くような話をしてるところをカジが遮るように現れて連れて行っちゃうシーンが好きだったんです。

コレコレ
1281.jpg

が!!
ここで思いを通じ合わせて終わるかと思いきやまだならない。
屋上へ連れて行かれ誤解も解け・・・「もう、わかるだろ」

そう、わかる。わかってるよ!


 普通なら当然わかるシチュエーションですよ!

1282.jpg


 ・・・そして、両思いになって エンド

 かと思ったら・・・

 わかってないってよ、この子!


好きって言われてないから?

あんなキュンとさせておいて二人は仲違い。
正直、私がガッカリ。 
 

でも、わかったよ!

大人の事情 引き伸ばしだったって
(線入る方逆?)



思ったより人気出たので急遽もう1回!ってなったんじゃ?ってくらい不自然な気がする。
でもって今読むと引き伸ばだったとしても、そうじゃなかったとしても、あんなに引っ張らずに最終回は両思いにさせてからのエピソードでも良かったんじゃない?って思いました。
まぁどっちでもいいかな今更。
でも吉永さんの、この距離の縮め方が好きです。





にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。