スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クジャクの教室 3巻(完)

クジャクの教室 3 (マーガレットコミックス)クジャクの教室 3 (マーガレットコミックス)
(2013/04/25)
高梨 みつば

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1巻・2巻

【あらすじ】
夏休みに入り、まりほは設楽、燐、真麻を連れて、祖母の住む新潟へ里帰り。ところが久しぶりに再会した幼馴染みの忠臣から突然「結婚したい」と言われ!? おまけに婆ちゃんは設楽が気に入らないみたいで…。


最初からこの内容だったのか大幅カットだったのかわからないのですが3巻終了でした。
たまに初期の設定だけ色々入れて置いて結局はカッコイイ男の子とのラブラブなお話だけで終わってしまう漫画もあるんだけど高梨さんの場合は主人公がキレイな人にコンプレックスがあるとかお母さんのトラウマとか初期設定をきちんと今後に活かす為に入れていたんじゃないのかなぁ?と、思うのですが・・・。

3巻はみんなでまりほの田舎へ行っておばあさんに会いに行くという内容でした。
そこから意外な三角関係に発展しました。


ここからネタバレ▼




おばあちゃんが最初、まりほの彼だと紹介した設楽を気に入らなかったり近所の幼馴染の男の子の存在とか田舎やおばあちゃんの家に行った場合の定番な過ごし方とか順調というかのんびりした進みで読んでたんですが燐がまさかまりほを好きになってしまうという展開になるとは思いませんでした。

これも結構急な感じでもしかしたら間に色々なストーリーを入れたあとに入る話だったのかなとかアレコレ余計なことを考えながら読んでしまいました。
2巻であんなに丁寧に両思いになるまでの過程を描いて付き合い始めた二人だったのに燐との友情をとって設楽はまりほにあっさりと友達に戻りたい言ってしまったのは少しがっかりです。ここも描ききれなかった燐と設楽との友情ストーリーがもっとあったのでしょうかね。
男の友情は時にやっかいだね。と、思いつつ短くキレイにまとまってました。

1295_201308020106567fa.jpg


田舎でおばあちゃんの具合が悪くなり夏休みが終わってもそのまま帰らないまりほ。本当は、おばあちゃんの具合は良くなっているのだけど帰るのが怖いのです。そこへ迎えにいったりの展開はやっぱり良かったです。
「別れたって聞いたのに何!?」と、まりほに詰め寄る女子達に対しての設楽の、ごめん、やめて。そういうこと言わないで。と、はっきり牽制する態度とかはとても好きでした。
ただ・・・3巻読んでるとなんだか今までの設楽ってこんなだったっけ?みたいな感じもするんですけど。文化祭の話は私が個人的に文化祭イベントで大抵入る模擬店だとかミスコンだとかの話がどの漫画でもありきたり過ぎてちょっと好きじゃない設定だったのでそこで終わったのは残念です。

3巻が殆どまりほの田舎で過ごしてる内容だったので舞台は学園モノのオシャレ美形集団だったのだけど、最後ちょっと漫画のテイスト変わっちゃったかなぁと思いつつストーリーは綺麗に終わりました。






にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。