スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLACK BIRD 16~18巻(完)

BLACK BIRD 18 (Betsucomiフラワーコミックス)BLACK BIRD 18 (Betsucomiフラワーコミックス)
(2013/04/26)
桜小路 かのこ

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~15巻

【あらすじ】
匡がとうとう口にした言葉・・・「おまえが好きだ───愛してる」
妖・天狗の長・匡と妖に繁栄もたらす仙果・実沙緒
愛を交わしたふたりの子がこの世に産み落とされたその瞬間実沙緒の命は奪われる
それが、「仙果録」のしめす二人の結末だった!そしてついに、その時がやってくる────
抗いようのない運命を前に匡のとった行動は!?そして、実沙緒の命はどうなるのか・・・!?妖と人間の少女の切なくも激しい恋物語衝撃のフィナーレ!!絶対に見届けてください!!


全体通して面白く終わりましたね。
私は結局新刊購入は5巻で終わりましたけど、学生時代とかだったらもっと普通にハマっただろうしまとめ読みだったら読み応えもあって「あー面白かった」と読めたと思います。
当初、新刊で買う度に仙果録の謎を引っ張るのに、引き伸ばし感を感じて見切ってしまったんですよ。

作者が余すところ無く描けたとおっしゃっていたように読む側としても余すところ無く消化不良の無い納得の終わり方だなと思いました。
初期の方が仙果録の謎だったり実沙緒が匡とあやかしの嫁として生きる覚悟みたいなのを描いていたのが若干だれた部分を感じてしまったのですが、八大天狗や天狗の里へ行ってからの中盤からの方が徐々に盛り上がって面白くなってきたなぁと思います。

最終章は匡の思いに切なくなります
0956_20130802010654a32.jpg





ここからネタバレ▼(ラストのネタバレありです)




この最終章はもっと天狗一族を巻き込んでの大きな騒動になるかと思いきやひたすら二人の思いに絞られたストーリーでした。
実沙緒が産むと言い匡は産まないで欲しいとなり覚悟を決めてからも二人の「残す側」「残される側」としての葛藤があったりと最終章はずっとこの二人の葛藤を描いているのですが、読んでて全然もたつかなかったのは凄いなぁって思いました。

私はこの作品で全く「匡、素敵」とか個人的にキャラへの思い入れは無かったのですがここまで思ってもらえるって凄いというか、逆に匡の実沙緒への思いに感嘆しましたよ。今迄、実沙緒を手に入れる為に沢山の犠牲を払ってきたのに手に入れることによって今度は実沙緒を失ってしまうなんて・・・と。
当初は割と妖怪漫画かと思ってたけど匡がどれだけ実沙緒が好きかということを描いてるストーリーだったんだなって思いました。
匡が子供より実沙緒を取りたい・・・という決断もそうだし。
匡の言うように実沙緒の為に当主だった兄を追いやり実沙緒の為に手にかけてきたモノ達も多く匡の全ては全部実沙緒の為なんですよ。
 「俺が望んだものなんてひとつだ」とかいうセリフには夜中に読んでたせいもあるけどちょっとジーンとしちゃいました。
ここまで思われたら・・・天狗だっていい!!
とは流石に思いませんけど。

0966.jpg


ここからラストのネタバレ含みます。
最初からなんとなく実沙緒は死なないんじゃないの?と、なぜか楽観的に構えていたのですが、そんな場合普通だと匡が実沙緒の為にと葛藤してる姿とかを見ても「どうせ死なないよ」とどこか冷めてしまったり、作者の演出に思えてしまうんですが、そんな読者への煽りを感じる事無くひたすらホントに匡って最初から最後まで何もかも実沙緒の為なんだなぁという思いがちゃんと伝わってきました。

最後も、実沙緒が助かったのかどうかを最後の最後まで秘密にするってことに拘らなければ、産んだ直後で実沙緒がどうなったかがすぐにわかって数年後・・・って形で終わるのがよくあるラストかと思います。
それを逆にして、出産後実沙緒が息をしていないとなった状態でその後の生死を明かさないまま数年後の実沙緒の子供の様子を描いた後で、実沙緒のことを入れたラストってのが良かったと思います。

終わり方としてはとても良いのですが、そうするとどうしても「どうやって助かったの?」というのが知りたくなっちゃうものです。なので大抵は実沙緒の生死がわかった後に回想シーンで出産直後を簡単に説明するパターンになるんですが、あえてラストに詳細は入れずに番外編として入れるところがいいですね。連続で掲載してるので最初から計画通りな番外編なんでしょうけど最終回の見せ方として綺麗だったなと思います。

番外編では実沙緒がどう助かったかだけでなく匡が妊娠時に産まれてくることを望めなかった子供に対しての愛情と自責の念についてもちゃんと描いてあるのがとても良いですね。
番外編を入れて更に完成度が高くなるという読む側が求めてた番外編でしたね。

八大天狗のその後とか桜小路さんてエロギャグにしてもキャラの仕立て方とか笑い部分も上手いですよね。最後の最後でブラックバードがドラマだったという夢オチ・・・笑ってしまいました。
太郎ちゃんがあんな子役だったら嫌だ・・・。でも笑いのセンスも好きです。


ラストの魅せ方も素敵でした
0959_20130802010653778.jpg







にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。