スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕らはいつも 10~11巻 (完)

僕らはいつも 11 (マーガレットコミックス)僕らはいつも 11 (マーガレットコミックス)
(2013/03/25)
藤宮 あゆ

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~9巻

【あらすじ】
冴花からの告白で両思いになった京ちゃん。嬉しいはずなのに、なにやら複雑な表情。心に引っかかることがあるようで…。 “彼氏のいるクリスマス”が楽しみな典は、榛名からデートに誘われてドキドキ。でも、榛名の様子が変。何かあった…?


この作品、私は9巻までまとめ読みだったのですが1巻ずつ読んできた人とまとめ読みした人では作品に対して評価の賛否出そうですね。終了してからまとめて読んだ人はまぁまぁ面白かったって思うかもしれませんが、1巻ずつ待って読んだ人はもういい加減進んでくれ!と投げ出す人もいたんじゃないでしょうか。

私も読んですぐは榛名萌えしたけど、落ち着いたら何か引っ張りすぎだなと思ったし。で、9巻で寝かせてたら思ったよりも早く終わったんですが・・・。こんな終わり方ならさ、もっと中盤でどうにかできなかったの?と、何か遣る瀬無い気持ち・・・。

この作品って11巻でこんだけ引っ張って引っ張って、たった2ヶ月間のお話だったんですよ!
連載期間は5年。びっくりですよー。
期間が短い事もちょっとなぁ~って思うけど、引っ張っておいてこの終わり方は無いんじゃないの?とガッカリ。
9巻まではまとめて読んだ私でも榛名の件があっさりと解決して終わったことに驚きました。でも11巻迄を一気読みした場合は結構読み応えがあって面白く感じられるかもしれませんケド。

榛名はいつも考え過ぎ! 「考えるな!感じろ!」
0756.jpg


素直が一番
CIMG0759.jpg



ここからネタバレ▼




この作品って榛名の前に現れた粘着の小野平さんの件も長かったけど、榛名の出生による背景からノリだけが救いだったというこの切なさや、ノリが好きだけど似た境遇の小野平を見捨てられなかったり、かと思ったら引き取られた先の妹に執着愛を持たれて足に怪我まで負わせてしまってというどれもこれも昔の黄金パターンが取り入れられてました。長い説明だったけど要は私にとっては内容どうこうより単に榛名の”境遇燃え”だったんだなぁと。


卒業までどころか妹の病状悪化により約束のクリスマスすら一緒に過ごせなくて。
切ないと思っていたのは榛名がノリを好きな気持ちにブレが無いのに自分ではどうにも出来ない状況でノリとは一緒にいられないから。
ストーリー的にもう少しノリに事情を話すとかしてもいいのになぁ。何か榛名がただ悶々としてただけでノリとの掛け合い無さ過ぎ。もう全てにおいて榛名が自己完結し過ぎというか。結局、オムニバスで主役の話が重い割に全然丁寧に紐解かずに尻切れに終わらせてしまうという本末転倒なオムニバスでした。
京ちゃんのと冴花の話も確かに面白かったけど、結論的には先生が振り回されて一体何なの?ってストーリーだったし。最後まで読んだら、こんなにあっさり終わるなら京ちゃんの話を短くして最後はオムニバスから主役二人を中心のストーリーに切り替えても良かったと思います。

あと進み遅過ぎ。この作品はオムニバスでそれぞれのターンになった時に時間軸が結構かぶってたんですよね。だから時間速度がすっごい遅かったんだけど終盤は時間軸を繋いでいくように進みが早くなったので最初は人気があったけど進みが遅すぎて後半で読者離れが起きてしまってラストを急に想定外に駆け足で仕上げる事になったのかも知れない・・・にしても残念だったなぁ。

結局、初期から付き合ってたにも関わらず付き合ってる状態じゃない感じで最後やっと落ち着いたと思ったら終了。追いかけていったノリと妹は接触の無いまま榛名と妹の件は簡単に終わり。
作品の終わらせ方って難しいと思いますがもっとノリが絡んで終わって欲しかった。ノリって主人公なのに全ての出来事に置いてほぼ蚊帳の外でしたね。もっと「二人で」乗り越えるってストーリーが読みたかったですね。

ただ初連載だった作品が人気が出てここまで描けたのはすごいなぁと思います。藤宮さんの描く男の子は好きなので新連載は是非もう少し明るくてカップルとしてのお話なんかも読めるお話だといいなと思います。なんというかカップルとしてきちんと話したり過ごしたりしてるところが無いまま終わったのもすごく消化不良でした。






にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。