スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜アイロニイ 全2巻

桜アイロニイ 1 (マーガレットコミックス)桜アイロニイ 1 (マーガレットコミックス)
(2007/08/24)
小藤 まつ

商品詳細を見る


【あらすじ】
中3の卒業式。千歩は大好きな染井先生に告白しようと決心。だが、そこで再会した初恋の学ちゃんにはばまれてしまった! 二度と会いたくないヤツだったのに…。大人に憧れる、千歩の恋の行方は!?



結構、好みなお話だったんですが、色々と物足りないと感じる部分もありました。結構前から描かれてる方なんですね。テイストも好きだったし細かい描写とか旨く出来るともう少しヒットしそうな気がしたんですが。

こういう何気ないラブストーリーの場合って描写とかキャラとかストーリーだけじゃない見せ方が漫画って大切なんだなってつくづく読んでて思います。
描いてる人にはホント勝手言って申し訳なんですけど。
でも、悪くないんですよ。普通に面白いんですよ。
でも「普通」から出てないんですよね。そこが見せ方で変われそうなのになぁと思いました。


ここからネタバレ▼




先生の事を好きになってからお姉ちゃんとのことや彼と先生の関係等、読み始めたら思ったよりも盛り込みが濃かったです。濃い割に回収があまり出来てなくて。
一応収集してるんだけど、登場人物達の心情の拾い方がざっくりしてる気がしてしまいました。
ストーリーとしての問題が片付いただけで読者の心に響くような所迄はこなかったです。

男の子が好きな女の子をいじめてしまって、女の子は思われてるのに気づいてない、むしろあんたなんて嫌いみたいな話は基本的に結構好きです。いじめたクセに嫌いといわれてへこんでしまう不器用な男の子も好きです。
なので割とこの作品自体は好きだし楽しく読めたんだけど男の子がもっとキュンとするような感じだと良いんですが意地悪が高校生になってまで小学生レベルで、高校生になってからの場合はもう少し「あれ?私のコト嫌いなんじゃなの?どっち?」みたいな思わせぶりなドキッとさせるようなカッコ良さも見せてほしかったなぁ。
言ってる事とやってる事が違うじゃないみたいな主人公を翻弄させるような。
これじゃ、嫌われてしまうよ・・・という行動でしたよ。まぁいいところもあるんですけどね。

あと、先生と彼が親子ってびっくりでしたよ。
せめて兄弟でいいんじゃないですかねぇ。その和解みたいなのもアッサリっていうか縺れ方も今ひとつだったし。まぁ2巻だからラブ面重視で描くのは仕方ないというか間違ってないと思いますけど。

もう一つ疑問だったのは彼が小学生の頃に主人公に告白されて突き飛ばしてそれからいじめるようになったって話。本当に何も根拠は無く恥ずかしくて突き飛ばしていじめだしちゃっただけなんですか。
私は、突き飛ばしたのは本当は彼女を助け起こそうとしたけど誤って押しちゃったとか、手を繋ぐのが恥ずかしくなったとか何か甘酸っぱい理由があるのかと思ったけど酸っぱいまんまでした。

ただ最初、主人公が彼のことを好きだったのに意地悪されて本当に嫌いになっちゃった、という状態から少しずつ今の彼と接していくうちに彼に惹かれて行き好きになってしまうという心の動き方はよかったなぁと思ったので男の子の方を何とか魅力的に描いてして欲しいなぁ。
最後も主人公から告白したし。
テレちゃう部分も嫌いじゃないんだけどそれだけじゃないってのを入れてくれるともっと良かったかなぁと思いました。
でも普通に楽しく読めて面白かったです。




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。