スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・の女

・・・の女 (マーガレットコミックス)・・・の女 (マーガレットコミックス)
(2004/09/24)
藤村 真理

商品詳細を見る



「~の女」と付くタイトルの短編集です。
うーん、特別に面白いと思えたお話も無いけれど読めばそれなりに楽しめるかな?と、いう感じです。

ナニナニの女というよりも、男の方が変わってない?という感じもしました。
「0の女」は男運0の女ってことなんですが、ストーカーのようにしつこい男性に付きまとわれて。何を言ってもポジティブに受け取ってあきらめてくれない男性。主人公も嫌がっていたけれど次第に惹かれてき好きになっていく話ですが、惹かれるかな?彼に・・・と思いました。

また「Sの女」は最初は逆でMか?という程、男の人のパシリ状態だったんだけど「もうこの主従関係を解消しよう!」となってからの主人公の強気振り、豹変振りはスカッとして良かったです。
両思いになってからは主従関係が逆転って終わり方が好きで良かったけど、今までの男性の態度が結構ヒドかったのでここまで変わるだろうかって思いました。短編ならではの極端さですね。

「噂の女」は一番微妙。地味な女の子が人気者の男の子とひょんなことから話をすることがあって、その時に卒業パーティーに一緒に行ってくれと頼むと「俺と毎日一緒にいて」と言われ承諾。彼は極度の寂しがり屋で常に誰かと一緒じゃないと嫌だ、と何かにつけ突然主人公を呼びつけます。一人じゃ寂しいって言うけど人気者なら他に居てくれる女の子は選ぶ程いるだろうし、それでも好きになったとしてあそこまで一緒に居てと強要する人と長続きするのは物理的にムリだわ・・・。

「-の女」は男運というか一緒にいる人の運を下げてしまう。

と、どれもこれも短編ならではの大胆な切り口ですが、どのカップルも持たなさそう~と思うくらい、男性も女性も極端過ぎましたが短編だからその後の細かいこと考えずに出来る発想で普通に楽しく読めました。
特にもっと先が読みたいという気持ちも無く短編だけで満たしてくれるのも丁度良いですね。




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。