スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千年万年りんごの子  1巻

千年万年りんごの子(1) (KCx(ITAN))千年万年りんごの子(1) (KCx(ITAN))
(2012/07/06)
田中 相

商品詳細を見る


【あらすじ】
雪深いりんごの国に婿入りした雪之丞。昭和の激動から離れ、北の家族と静かに巡る四季は親を知らない彼の中になにかを降り積もらせてゆく。それは冬、妻の朝日が寝込んだ日。雪之丞の行動が、りんごの村に衝撃を与えた。りんごの時間が動き出す、田中相初連載作!


物語は随分昔のように感じましたが昭和23年頃に生まれて大学卒業で結婚ということは昭和46年辺りのお話でしょうかね。生活的にはもう比較的現代社会だと思うけど青森のリンゴ農家の村を舞台にしているので、のどかな風景など実際よりも少し昔の時代のように受け取れますね。

主人公は最初は捨て子として育ったことによって周囲から「捨て子」という目で見られなるべく波風を立てず自分を出さずに生活してきます。そんな主人公のが雪之丞が朝日とお見合い結婚をしてりんご農家をしていきながら家族や村の人たちと仲良くなっていく心温まるお話になっていくのか~と思ったら全然違いました。
最初に思ってた方向とは全然違う方面へ話が進んで行くんだけど、すごく面白かったです。

村には雪之丞が知らない古い因習があった・・・
0450.jpg



ここからネタバレ▼




雪之丞はいつも周囲から良くも悪くも捨て子という目で見られてきて、彼も朝日の笑顔には自分の嘘の笑いが通用せずつい本当の自分を見せてしまう。そんな風に少しずつ夫婦として仲が深まっていくかと思っていた矢先にある出来事が・・・。

朝日が風邪を引いた為、雪之丞は普段こんなところにりんごの木など生えていただろうか?という場所でリンゴの実を見つけそれを朝日に食べさせてしまいます。
そのリンゴを朝日に食べさせた話をすると朝日の家族の顔色がみるみる変わり・・・。

村の奥にあるリンゴの木。おぼすな様のりんごを食べたものはおぼすな様のお嫁にならなければいけない。
もう60年も昔に封印した古い村の因習だったのですが、村にやってきたばかりの雪之丞は知らない。不安に思う中、次の日朝日は髪や爪が異常に伸びていて・・・。
それを見て雪之丞だけではなく家族も驚きます。

朝日の父からの無情な一言
0452.jpg

誰も彼に本当のことを教えてくれませんがやっと真相を知り自分には内緒で朝日が運命を受け入れ生贄になるつもりだと知った彼は彼女をなんとか助けようと今までの表面だけ取り繕った自分を捨てる覚悟をする・・・というところで続くと言うなんとも気になるお話でした。

雪之丞が今までの周囲に馴染もうと取り繕った自分を見せ、何事にも執着せず生きてきたけれど朝日のことは諦めたくないという思いになるわけですが、具体的にこのおぼすな様のお嫁様になるとは今後どうなってしまうんでしょう?そんな、手探りの状態で雪之丞は一体どうするんでしょう?と、早く2巻が読みたいですね。

朝日はどうなってしまうのか
0458.jpg




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。