スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5時から9時まで  5巻

5時から9時まで 5 (フラワーコミックス)5時から9時まで 5 (フラワーコミックス)
(2012/08/24)
相原 実貴

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~4巻6巻

こちらも、もう6巻出ちゃいました。

【あらすじ】
腐女子処女×金髪碧眼イケメンの不器用ラブ
激アツのアーサー×百絵ターンスタート!!
潤子に続いて百絵にもお見合い話が…しかし相手はなんと50代!?なんとかお見合いを阻止しようと架空の恋人を親に紹介しようとする百絵。アーサーに頼む?いやいやこれ以上弱みを握られるのは…、と悩む百絵。そんな中、アーサー元カノ登場で、アーサーのトラウマ発動!!百絵とアーサーの距離がぐんと近づく第5巻!もちろん潤子と星川が手を取り合って去った後のエピソードも収録!なにはなくともこの巻だけは見逃さないで~!!


5巻はアーサーと百絵の話が多くて面白かったです。
アーサーが百絵にどんどんハマってくところが読んでて好きなんですよ。
そしてそれに全く気付かない百絵とのやり取り。アーサーが百絵に対して、自分になびかなくて面白くないトカ、百絵が自分には見せない笑顔を他の男性の生徒に見せているのが面白くない、嫉妬して思わず意地悪してしまう。でもアーサー自身なぜ百絵が自分に笑顔を見せない事が面白くないのかと自分の気持ちがわかってなかったり、百絵にもアプローチが全然伝わってなかったり。


ここからネタバレ▼




アーサーの意図が全然百絵に伝わらず理解されなくて、更に百絵がまさか自分の事をアーサーが好きとは全く思ってないので意識してなくてというこの関係性が好きなんです!
ただ、この関係性は崩し方が個人的にすごく大事で・・・。
その崩し方の方向によってはあっという間につまらない展開になっていきかねないんですよね。もう少しそこを楽しみつつどんな風に二人の関係が縮まるのか期待してます。

今までアーサーと百絵のストーリーは凄く少ないなぁ進み遅いなぁと思ってたんであまり人気無いのだろうか?と思ってたんですがそうでもないみたいで良かったです。

主人公の潤子のお話がその分全然と言っていいくらい無かったですね。
ちょっと星川のしでかしちゃった的部分で星川の人気ガタ落ちなんじゃないでしょうか。潤子も浮気?しちゃうしとどっちもどっちなんだけどね。

ゼクシィと妹のお話とかは私にはむしろ全然いらないなぁ~と思ってしまいます。
ゼクシィというあだ名もどうかと思うんだけど。漫画に出てくるあだ名って普通こんなあだ名人につける?ってあだ名が結構ありますよね。なぜか本名より呼ぶの面倒なあだ名が多いし。

そういえば巻末の作者の作品紹介のところでHoney Huntがまだ未完になっていて全6巻となって無く1~6巻となってたんですが・・・。
続き書く気あったんでしょうか・・・。
ぬか喜びだったら余計腹立つし・・・。
あるなら是非書いて欲しいけどやっつけで終わらせるつもりの再開予定なら今更やめてって気もしてしまいました。

とりあえずこっちの作品をキレイに片付けましょう
画像 172






にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Secret

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。