スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイルノビッチ   6巻

マイルノビッチ 6 (マーガレットコミックス)マイルノビッチ 6 (マーガレットコミックス)
(2012/09/25)
佐藤 ざくり

商品詳細を見る

別巻の感想⇒⇒1~3巻4巻5巻7巻8巻

こちらも既に7巻発売してます。

【あらすじ】
どブスだったまいるが綺麗に変身して恋しちゃう物語…のハズなんだけど、成くんとの失恋の結果、まいるは毒キノコに逆戻り!? 傷ついた心をなぐさめるためにお笑いにハマるという、なんだか絵に描いたような非リア充生活を満喫中!? が、しかしっ!! 綾乃の言葉で再び開眼! 再び恋愛モードに戻り、今度はSNSを始めて、そこで「大人の人」ゲット!?


振られてブスに逆戻りしてしまったまいる。

だけど、傷つくことから逃げてはダメだとまたまた復活。
復活も早いけど誰か私と恋をして~とナンパ待ちしたりSNSで簡単に男の人と会う約束をしたりと・・・。
そうだったんだ!自分が天佑に恋をしていることに気付いてという話にいつ行くかと思って読んでたんだけど、そういう作品じゃなかったんだ・・・ということにやっと気付きました。

「誰か」って誰でもいいのか!?
画像 120

ここからネタバレ▼




マイルノビッチは「まいるのビッチ」もしや、まいるがビッチになるお話??
天佑が本当にすっごいお人よしに思えた。
あんなに色々してくれて神様と言っていたのに今回も簡単に信用しないようにとアドバイスしてくれて付いてきてくれて。なのに簡単に七瀬を信じてしまい1度会っただけで付き合うことを承諾してしまうマイル。

元々、まともに人付き合いをしてこなかったマイルだからちょろいのかな。
まいるは簡単に惚れてしまうタイプなんですね。シュミレーション漫画と言われても全く参考にはなりませんが、普通に天佑と恋していく漫画じゃなくてまいるが色んな出会いや色んな失恋をしていく変則的な恋愛?漫画なんだというのは理解できました。共感とか応援ではなく、まいるの恋の成り行きを見届ける・・・というスタンスが私の中ではいいんだろうなと思いました。だって共感も応援も全然出来ないし。

天佑はむしろもっといい子を見つけるとかもうまいるには構わずに夢を叶えて頑張って欲しい。

なぜそこまで?それともまさかのプロポーズ?・・・ではなくプロデュース?
画像 122



七瀬さん、「ひる○かの○星」の獅○尾先生かと思ってしまいました。(なんか似てません?)
画像 126




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Re: 初めてコメントさせていただきます。

ゼロ様

コメント有難うございます。
また、返事が遅くなりまして申し訳ありません!
マイルノビッチはずっと私が天佑への気持ちにいつ気付く?と思って読んでたのですが、今は緩い気持ちで読んでます。
ほんと、私も好き勝手書いてしまってますので好きな方には逆に申し訳ないって部分もありますが・・・。
ゼロ様と思ったことが近かったようで他の漫画等ご参考になれば幸いです。


初めてコメントさせていただきます。

レンタルで借りたこの漫画……人気らしいんだけど、読んでみたらビミョ~……で、皆さんどの辺がいいのかしらん??と思って、感想を見て歩いてました。
そしたら、水樹さんの感想があまりにも私と同じだったので……(笑)
そうそう!! そうなのっ!!って思わず心の中で叫びつつ読んでしまいました。
感覚が近そうなので、今後も少女漫画読む際の参考にさせていただこうと思います♪
ぺこり。
Secret

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。