スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対平和大作戦  全4巻

絶対平和大作戦 第1巻 (花とゆめCOMICS)絶対平和大作戦 第1巻 (花とゆめCOMICS)
(2008/08/05)
小椋 アカネ

商品詳細を見る


【あらすじ】
国境を巡って争い続けていた北のメテオラと南のカナン。メテオラの王子・ヨハネとカナンの王女・ユーダは恋に落ち、二人の訴えで両国は和平を締結。平和が訪れた…はずが、実は停戦という目的のために恋人同士になった二人。人前では仲良く見せているが、その仲は険悪で…!? 


マドモアゼル・バタフライの後に読みました。あちらは設定萌えだったのですがこちらは可も無く不可も無く可愛い感じでしたね。王道で主人公が鈍感で自分の気持ちに気付かないパターンで繰り広げるラブコメでした。

隣国同士、戦争が続く中お互いに平和を願う敵国同士の王子と姫が和平の為に婚約っていうのはよくあります。けどこの密約はユーダとヨハネの二人だけの間で決めたことなので国民どころか王様達も実は好き合ってない二人ということは知らないという設定は結構面白いですね。

敵国の子供を手懐ける保護するユーダ。
画像 101
噛み付かれても・・・はナウシカ流?(あれは動物)




ここからネタバレ▼




でも読んでるとお互いが完全に和平の為だけの婚約で本当はいがみ合っている訳じゃなくて、ヨハネは本当にユーダが好きで嫌がってるのはユーダだけだったり、ヨハネがユーダが好きで話を持ちかけたような部分があって二人が出会うきっかけとか婚約に至った経緯って??と言うのがずっと気になってました。

それがわかったのが4巻ってのが遅すぎて残念。もっと早く知りたかったなぁ。
読んでて、ずっとそこが引っかかってしまってたので最後にやっと出会いの話をやったかぁという気持ちに。こんなに後回せずにもっと早めに伏線的な回想とかがあったらもっと期待感持てたかもなぁと思いました。
最初は、単にそこまで考えてなかったのかも知れないですけど。

内容は普通に楽しく読めました。
最初はユーダが嫌がっていたけど彼を見直してでもラストでオチが付いてのパターンの繰り返しでしたけど。少しずつ自分でもやっとヨハネを好きだと気付いた頃にシリアス展開になりラストへ。
 戦争を取り扱ってシリアスにしてしまうと色々難しいと思うので深過ぎない感じで楽しめて、少し考えさせられて、ラブもあって最後キレイにまとまってたんじゃないでしょうかね。

でも、第二王子とか継承権1位じゃないんだけど有能で第一王子とは仲良くないってのは鉄板過ぎでした。なんか多いんですよね。まぁ第一王子の場合、これはこれで「望んで王位に付くわけじゃない」みたいな苦労があるストーリーが多いんだけど・・・。

そうそう、ユーダの民族衣装みたいなマント姿を「てるてる坊主」扱いされてるのがちょっと笑えました。
服装もなぜか現代的カジュアルな平服着てたり王子らしくないのにユーダの民族衣装は妙に中世っぽかったり中東っぽかったりと、ちょっと「?」な部分もあったんですが時代も謎だったしその辺は架空の設定ということで曖昧なんでしょうかね。








にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

5/20に非公開コメントを頂きました方へ

大島様

お世話になります。
ブログをご覧頂きまして有難うございます。

こちらは素人ブログでいつどうなるかわからないということも考えて広告等は掲載しないつもりでおります。
ですので、せっかくのお話ですがお断りをさせて頂きたく思います。

沢山のブログの中から当ブログへお話を頂き有難うございます。
また返事が遅くなりまして大変申し訳ありませんでした。


管理人:水樹

Secret

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。