スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はしたなくて ごめん 全7巻

はしたなくて ごめん 1 (りぼんマスコットコミックス クッキー)はしたなくて ごめん 1 (りぼんマスコットコミックス クッキー)
(2009/12/15)
石田 拓実

商品詳細を見る



【あらすじ】
西真奈緒17さい。マイブームは真面目な眼鏡男子である学級委員長の与倉をネタにエロい妄想をすること。なのに…ある事をきっかけに現実の与倉を知って!? 1996年の作品「未だ愛を知らず」も収録!


真奈緒は学校ではそれなりに普通の優等生してて、母子家庭の為家事や妹の面倒なども見ていますがなんとなく夜に公園でタバコ吸いながらエロ漫画を読むのを癒しとして隠れ趣味にしている。
そんな彼女が最近はまっているのがクラス委員長で成績優秀なマジメな与倉で妄想すること。妄想を楽しんでいたある日、いつもの癒しタイムに公園に見慣れない男女が・・・。それは妄想通りの与倉と年上女性で・・・!?

最初の設定読むと、躊躇するかもしれませんが、結構面白いです。
与倉は期待を最後まで裏切らない真面目なコなんだけど、秘密を分かち合ったような二人は仲良くなっていきます。結局、真奈緒が勘違いしてただけで二人は付き合ってないんだけど・・・失恋決定の与倉と酒を飲んでいた二人は酔ってアレ?やっちゃった?な酩酊状態に。

実はやってないんだけど、そこから二人はお互いを意識し始めます。
ただここからけっこうじれったいですね。

ここからネタバレ▼

続きを読む

スポンサーサイト

ENGAGE & ENGAGEⅡ

Engage―星の瞳のシルエット・番外編 (りぼんマスコットコミックス (742))Engage―星の瞳のシルエット・番外編 (りぼんマスコットコミックス (742))
(1994/07)
柊 あおい

商品詳細を見る


突然古い漫画の感想なんかも平気で入れてみたりします・・・。

【あらすじ】
永遠の恋のバイブル「星の瞳のシルエット」の香澄と久住くんのその後を描いた続編!時は流れ高校を卒業した香澄と久住くん。彼は夢をおいかけて仙台の大学に進学。東京の大学に進学した香澄と遠距離恋愛することに…。そんな香澄に熱い視線を送るイケメンが!?


星の瞳のシルエットの番外編です。
前にどこかで番外編は大学に入って二人が別れた話と聞いた気がしてあまり読みたくないと思ったのですが違いました。遠距離恋愛になってたんですね。

香澄じゃなくて、香澄を気に入ってしまう大学の同級生視点で描かれています。二人の絆や想いが離れていても変わらないと言うストーリーで第三者からの手法で表現するとは流石にお上手だなと思いました。


でも一番驚いたのが二人が久住くんと香澄ちゃんから名前を呼び捨てにしてたこと。
2年付き合えば当然なんですが、星の瞳のシルエットは香澄の片思いストーリーで最初から最後までほぼずっと(両思いなのに)片思いのように付き合えない二人だったので・・・。

当時、気持ちが通じ合えたところで終わってた気がするのでなんか急に安定カップルみたいな二人のやりとりに違和感を感じました。
別に作品どうこうとか作者どうこうじゃなくて、読み慣れない感じがしてしまっただけです。
香澄ちゃんが「智史」とか呼んでいて、ちょっとムズムズしました。
そこはやっぱり「久住くん」でも良かった。


CIMG1979.jpg
大学生とは思えない落ち着きぶり
CIMG1981.jpg






にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村


関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

女神のリーブラ 全4巻

女神のリーブラ(1) (デザートコミックス)女神のリーブラ(1) (デザートコミックス)
(2012/08/10)
栄羽 弥

商品詳細を見る


【あらすじ】
高校生の結城つみれはある日突然、母を失ってしまう。そんな彼女の前に現れた弁護士の樋野昂大は、つみれが実は資産家の孫娘であると告げる。祖父に引き取られ、お嬢様生活がスタートしたけれど…。身体を張ってあたしを守ってくれるカレに、女ゴコロが揺れまくり!?


母子家庭でささやかに暮らしていたつみれですが母親が突然亡くなり天涯孤独に。引き取りに来た弁護士から実は母親は資産家の娘で勘当されていた。ということで連れてこられた家は超豪邸だけど祖父やその親族は冷たくて・・・というわかり易いお話です。

で、寂しい家の中で親身に支えてくれる弁護士さんに恋しちゃいます。
最初に現れた時から冷徹弁護士に見えて親切でした。
冷たい大人の弁護士さんが素朴な女子高生に陥落していく様も少女漫画で一興よ、と思って読んでましたが割と優しい不器用さんタイプでした。
どちらにしても大人の弁護士が一応一線引いて対応していたのに少しずつ主人公に惹かれていっちゃうところが好きです。

1815.jpg

ここからネタバレ▼

続きを読む

関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

カレンダー(月別)

02 ≪│2015/03│≫ 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。