スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月もありがとうございます


7月も終わりですね~。
本当に、暑い日が続いてますが体調を崩されてませんでしょうか?
もはや不定期になってしまいましたが、今月もご覧頂いてありがとうございます。

夏休みに入ると見てくださる機会が増えるのか7月は沢山の方にご覧頂いたようで恐縮です。
多分、今「ぴんとこな」がドラマ化されてるせいもあるんでしょうね。録画してあるのですが結局まだ見てないんですよね。

漫画の映像化はもはや定番になってきてますね。近年で一番驚いたのはいくえみさんの「清く潔く」の映画化だったんですが、先日「機動警察パトレイバー」が映画化すると知って心が騒ぎました!
子供の頃、好きだったんですよねぇ。私はアニオタ期間が1年弱程あったのですがその辺りでねぇ。漫画も持ってたんですよ。まぁ私がはまったのは遊馬と野明の関係は発展するのかみたいなのを期待して読んでました。
配役決まってないそうだけど野明は誰になるんだろう?と、久々に気になりました。
昔作者が漫画のあとがきで映像化するなら西田ひかるさんがいいとか言ってた気がするんですがもう年齢がね・・・。ゆうきまさみさんが野明のイメージはショートの時の西田ひかるなんだけどやっぱり野明はショートじゃなくちゃみたいな事を言ってたんですよねぇ。西田ひかるさんはデビュー当時ショートだったんですがその頃はロングにしてたんですよね。
遊馬はなぜかそんなに誰がいいとか無いんですけど。

ただ偉そうな事言って漫画・・・最後まで読んでません。これを機に読んでみようかしら。

でも今一番気になるのは8月に発売する池野恋さんの「真壁俊の事情」です。
ときめきトゥナイトの真壁君を主人公にした当時?のアレコレなのか1話以降は書き下ろしらしいんですが・・・読んで今までの真壁君のイメージが壊れてしまったらどうしよう!?
と、非常に迷いますが100%気になって買うと思います。今更知らなくて良かった真壁君の事情を知ることになってしまったらどうしよう・・・。


ともあれ、暑い日が続きますが皆様お体に気をつけてお過ごしください。
涼しい部屋で漫画を読める時間は幸せですね♪





関連記事
スポンサーサイト

ヒロイン失格 10巻 (完)

ヒロイン失格 10 (マーガレットコミックス)ヒロイン失格 10 (マーガレットコミックス)
(2013/05/24)
幸田 もも子

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~6巻7巻8巻9巻

【あらすじ】
弘光が天然少女・るなとキスしたことが原因で結局別れることになった弘光とはとり。でも、それを聞いた利太も、元カノ・安達が次々男を乗り換える奔放な女になってしまったことで自分を責め、身動きとれず…。一時は弘光と利太の2人から言い寄られハイパーリア充だったはとりも、今はまさかのボッチ状態! はとりの恋物語の結末は!? 「合格」の日は訪れるのか…!?
【収録作品】総理でソーリー


満足な終わり方っていうか、すっきりしました。
描きたい事はネタバレで描こうと思います。

「え?そっちなの?もったいなくない?でも、やっぱそれでいいかもね。うん、めでたし、めでたしだったね。」という流れでした。 ←私の感情の動き


さて、どちらと結ばれたのでしょうか
a0918.jpg



ここからネタバレ▼(ラストのネタバレ含みます)

続きを読む

関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

ヒミツなキミに恋をした 2巻 (完)

ヒミツなキミに恋をした 2 (少コミフラワーコミックス)ヒミツなキミに恋をした 2 (少コミフラワーコミックス)
(2013/04/26)
星森 ゆきも

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1巻

【あらすじ】
遠恋って実はちょーおいしい!??
遠恋って寂しい?
遠恋って難しい?
いえいえ、実は遠恋ってちょーおいしいんです♪
だって、近くにいたら絶対言ってくれないような甘いことを言ってくれたり、突然会いに来てくれたらすごく嬉しいし、逆に会いに行くのって超楽しいし、久々に会うと2割増しでかっこよく見えるし…
そんな、遠恋のおいしさをめいっぱい詰め込みました!!
晴れて“彼氏”と“彼女”になった静と優。だけど、付き合ったばかりなのに、2人はすぐ遠距離恋愛に。
寂しくない、なんて言えない。隣にいて欲しいって思う日もある。でも、この遠恋は甘くて優しくて…
人気絶頂、星森ゆきもが描く、世界で一番幸せな遠恋ストーリー。


★ラストのネタバレあります★



可愛らしい内容で順調に初々しい遠距離恋愛をしているのですが、途中で彼らが電話やメール、ネットゲーム的なことをやったりとひたすらツールを使ったやりとりで進んでいく内容には、ちょっと飽きてしまい、「冷静と情熱のあいだ」ならぬ「退屈と純愛の間」状態でした。

最後の終わり方をウェディングラストにしなかったのは私の中で何故かポイントが高かったです。
大学の入学式で再会というのは、彼が大学の志望校を付き合ってる彼女にナイショにするというのが普通ならありえないとしてもサプライズで同じ大学を受けていたとか色々いいように妄想設定を入れてOKでしょう。

高校時代に一度別れたカップルとかにたまにありますが好きな設定です。
ちょっと古いのですが昔、北崎拓さんの「たとえばこんなラブソング」とかでちょっと感動したんですよ。

ほのぼのとした可愛らしいカップルでたまにしか会えない中に、彼女がバイトして彼が周囲の男性に嫉妬するとか、二人で会って名前で呼びたいとかカップルになってからのエピソードも具体的なライバルを入れずに終始微笑ましく終わって良かったです。

読んでる最中は何も起こらなさ過ぎて少し携帯や電話での会話展開を退屈に感じました。でも読み終わったら敢えてライバルを入れてドロドロさせたりしないことや有り得ないような、またはありがち過ぎる波乱展開を入れないことで、物足りなさがあるのは否めないものの作品への好感度と読後感は良かったです。


遠距離ならではでは無いけど初々しいエピソードもあり
a0915.jpg





にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

おかしな★ふたり 3~4巻 (完)

おかしな★ふたり(4) <完> (デザートコミックス)おかしな★ふたり(4) <完> (デザートコミックス)
(2013/03/13)
丘上 あい

商品詳細を見る
別巻の感想⇒1巻・2巻

【あらすじ】
赤松太一は、携帯通信会社の御曹司の身でありながら、少女漫画家を目指してボロアパートで一人暮らし中。隣に住む寄鳥緑と心を通わせるうちに、お互いに惹かれあうようになっていく。そして、ようやく2人の恋が始まろうとしたとき、太一の元カノが現れて2人はすれ違ってしまう。そして太一はアパートを出て、父親の会社で働き始める。一方、太一を忘れられない緑だったが、彼女の体にある異変が? 感動の最終巻


2巻以降、少しまとめて読もうと思っていた漫画だったのですが思ったよりも早く終わりました。
2巻までは二人の距離が近づく迄のストーリーという感じだったのですが、それまで二人のいい感じだった雰囲気が3,4巻をまとめて読んだら流れを覆してしまう怒涛の展開でした。
区切ってしまった巻が悪かったのかもしれませんね。むしろまとめて読んだ方が良かったかもしれないです。

丘上さんはストーリーの作り方もしっかりしているし、何かメッセージ性も感じるしキャラもきちんと作ってあるのを感じるのですが何かご本人の性格なのか妙にきっちりし過ぎる印象なんですよね。
詰め込みすぎというか、まさにスキが無さ過ぎて面白みが減ってしまってるという勿体無いお化けが出そうな感じです。

ここからネタバレ▼

続きを読む

関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

片恋ざかり

片恋ざかり (少コミフラワーコミックス)片恋ざかり (少コミフラワーコミックス)
(2013/04/26)
京町 妃紗

商品詳細を見る


【あらすじ】
両想いから始まる恋なんてない
女の子も
男の子も
いつだって
精一杯に恋をしてる――
切ない、嬉しい、甘ずっぱい…
いくつもの片恋の模様を京町妃紗がリアルに綴る珠玉の短編集



短編集でした。
時代的に古いのも混ざってましたが色々なテイストのお話になっていて「京町さん、最近どうなの?」と思っていた私には短編の方が読みやすく感じました。

一番好きだったのは「伊織くんの悩み事」でしたけど、異色の男の子が主人公で我儘な女の子に振り回される「ぼくのリーコ様」も短編ならではで良かったなぁと思いました。

「伊織くんの悩み事」は、子供の頃から空手をしていてという幼馴染のお話で結構好きでした。
私が子供の頃にマーガレットで読んで読みきりで有名作家さんでもなくタイトルも作者名も覚えてないけど幼馴染カップルで空手やっていて女の子の方が強くて男の子が絶対女の子に勝てないのですが実は男の子は本当は強いのに、わざと女の子に負けていてっていう話があって好きだったんですがそれを思い出しました。
でもどーーしてもタイトルとか思い出せないんですよねぇ~。女の子が自分に勝てたらキスしていいとか言ってるんだけど最後、女の子が不良グループに絡まれた時に助けられて実は男の子は凄く強いのにわざと弱いふりしてたってオチでハッピーエンドだったというお話でもう一度読みたいんだけど・・・。
(話が逸れましたが、覚えてる方がいたら是非教えて頂きたい!と思って詳細までしつこく書いてしまいました。スミマセン)


でね、この短編集を読んでて他の京町作品について、ふと思ったのですが京町さんの描く男性キャラって全般的にカッコ良くないんだ・・・と思いました。
上記作品で一番好きだと思えた「伊織くんの悩み事」でさえも最後男の子が女の子に関係を問い詰めて女の子が告白してます。男として情けないデショ、それって・・・。

全般的に決めるとこ決まってないんでしょうね。
初期では主人公を一度拒否する所があったり性格も女々しいところや潔くないところがあったり・・・と一度気づいてしまうとそんなタイプの男性が多いところが妙に目に付きます。ご本人が変わったタイプの男性が好きだと言ってたけどそれも要因なのかなぁ。

少コミ系はねぇ~、特に男の子がカッコイイ方がいいと思うんですが。なんかどの人も他の過去作品を思い返すとこの男の子カッコ良かったって人いません。むしろ皆、なんか女々しい気がする。
ま、私が感じただけで人それぞれのタイプや感じ方があるかと思いますが。
一番良かったのは初期の「だって君が笑うからの」男の子くらいかなぁ。なんか誠実なまっすぐさがあったかなと。

京町さんってストーリー作りで後半に「実は・・・」という展開が多いからその展開に至る流れに持って行く為の拒否とかもあるんだけどそれもイマイチ男らしくない印象になるんですよね、きっと。ストレートに男性側からアプローチしてきたりするタイプの話も殆ど無かったしね。

今回の単行本は悪くないと言いつつケチ付けてるようで申し訳ないのですが「伊織くんの悩み事」を読んだ時に最後にここまで来てなんでキメる所が決まらないんだろう・・・なんで自分で告白しないで女の子に言わせるんだろうと残念に思ってから言われてみればどの作品の男性キャラもなんか女々しいなぁと。
最近は色々なテイストの作品を描いてるようだし是非女性キャラよりも男性キャラをカッコ良くしてみて欲しいです(希望)



逆ギレか!?むしろ、こっちの方がイライラするわっ。
0925.jpg







にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村



関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

放課後×ポニーテール

放課後×ポニーテール (マーガレットコミックス)放課後×ポニーテール (マーガレットコミックス)
(2012/12/25)
田中 てこ

商品詳細を見る


【あらすじ】
女子高生×漫画家の年の差ラブコメディ!
漫画が大好きな高校生の夏希は、怪しげな男・桐谷に声をかけられるが、変質者と早とちりして、思わず上段蹴りを繰り出し骨折させてしまう。実は漫画家の桐谷、夏希は結局仕事の手伝いをするハメに。一緒に過ごすうちに次第に桐谷に惹かれていくけど、そんな夏希の前に中学時代の同級生・瀬戸が現れて…!?



読んでちょっとびっくりしたのは前作の「カメラと夏とセーラー服」と登場人物が同じでストーリーもその続きなのかと思ったらどっかで読んだ内容・・・というか続きじゃなくて内容がほぼ前作と同じで「これが本当のデジャヴというヤツか!?」と思ったら前作を元に再構成して描いた作品だったみたいです。

前に描いた作品をテコ入れして描くって・・・いくら名前が田中てこさんだからってそんなことってあるんですね。
くだらないダジャレですみません・・・。

なのでストーリーは同じように突然セーラー服を撮りたいといって現れた怪しい男の人との出会い。でも、お金でつられたんじゃなくて、彼に怪我を負わせてしまってその怪我が治るまでは・・・とか、漫画家も前回は実は彼女の大好きだった漫画家だったことが最後にわかるんですが今回は割と早めにわかったりと当然ながら少し違います。

でも読み始めた時は単にちょっと焼き直しただけでは・・・と思ってしまい完成度的には前回の方がつたないながら短くまとまってて良かったんじゃないと思ったんだけど今回は早めに両思いになります。
でもって、新しいストーリーとなったのは最初からそこが狙いだったのかもしれませんが両思いになってからのほうが面白かったです。
色々と誤解があってすれ違いそうになったりという定番を面白くピュアに仕上げてあります。
最初は単なる焼き直しかなぁと思ったけど後半はクオリティがあがってました。

あと、絵が上手になってて良かったです。
前の絵はちょっと個性が強かったんで。

上目遣いのピュア光線
0597.jpg



にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

カメラと夏とセーラー服

カメラと夏とセーラー服 (マーガレットコミックス)カメラと夏とセーラー服 (マーガレットコミックス)
(2011/10/25)
田中 てこ

商品詳細を見る


【あらすじ】
恋の話よりもマンガ優先、そんな色気ゼロの夏希の前に「セーラー服の写真を撮らせて」という怪しい男・桐谷が現れる。実は漫画家の桐谷、資料写真の撮影に付き合っているうちに夏希は桐谷に惹かれてしまって…? ラブコメ満載の読みきり集。
【収録作品】僕が君についた嘘/Going My Way?/VS Lovers/君に言えないこと/FACE TO FACE


この作者さんの「放課後×ポニーテール」というタイトルが可愛かったので読んでみようと思って一緒にあったこちらも借りてみました。こちらが最初の作品です。

まだまだな感じもあります、特に絵が。
でも内容が結構考えてあって胸キュンよりもストーリー重視ラブコメという点が別マより別コミみたいなテイストだなぁと最初思いました。

「カメラと夏とセーラー服」
突然怪しい男の人に声をかけられてセーラー服の写真が撮りたいって言われたら絶対、逃げる。コレ正解です。
でも話を聞いてみたらその人は漫画家でその取材として是非、と説明され簡単に言うとお金につられてOKしてしまいます・・・。これも現実だったら危ないですけど。
彼が頭ぼさぼさでヒゲでだけど身だしなみを整えたら超美形ってのも古典的なんだけど、少し捻りがあるところは良かったです。

初期の短編集なので荒削りな部分も数多いのですがオチもきちんと考えてあってストーリーの流れをきちんと構成して作ってるんだなぁという感じが好印象でした。


普通なら「早く、逃げて~」という状況
0594.jpg
恋の種はどこに落ちてるかわからないもんです(でも現実に起こったら逃げてください)




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

星は歌う  全11巻

星は歌う 第1巻 (花とゆめCOMICS)星は歌う 第1巻 (花とゆめCOMICS)
(2008/01/18)
高屋 奈月

商品詳細を見る


【あらすじ】
従兄弟で親代わりの奏と2人で暮らす椎名サクヤ。辛いときや哀しいときはいつも星を見上げ励まされてきた。そんなサクヤの誕生日に突然現れた不思議な少年チヒロ。優しい言葉を残し去っていった彼は一体、誰――!? はぐれ星たちの片恋ダイアリー



去年の初め頃にフルバを大人買いしました。と、いっても古本で1冊50円だったので大人じゃなくても買えますね。そもそも、マンガを大量に買い占める行為自体、大人気無いんですけど。


フルバは連載中に友達から単行本を借りていて全部読んでました。で、面白いけど部分的にあまり好きじゃなったんですけど日が経つにつれて、もっとゆっくり読みたかったなぁと思ってしまいまして。ちなみにネタバレしないように書くなら・・・主人公とくっつかなかったキャラの方と結ばれて欲しかったんですよ~!チッ。

でもってこちらは連載してた時から暗さが溢れ出していて・・・どちらにしても高屋さんのは伏線が多いから終わってから読もうと思っていてそのままだったんですが、リーゼロッテ読んでからこちらをと思って読んでみました。

うーん、正直なぜここまで全員不幸を背負った話を描かれるのかはちょっと理解し難いなぁと思ってしまいます。それも肉親や友人から心無い言葉を浴びせられる場面の多いこと。フルバでも私はそれが嫌だったんですが・・・。最後に救われるとこまで書いてるから、主人公がそれでも強く生きてるからいいってもんじゃないと思ってしまうんですよ。

作者さんのそういった表現の極端さがあまり好きじゃないのかもしれません。
個人的な好みというのは重々承知で、お好きな方には申し訳ないのですが辛口です。



ここからネタバレ▼

続きを読む

関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

上から片思い

上から片想い (講談社コミックス別冊フレンド)上から片想い (講談社コミックス別冊フレンド)
(2012/12/13)
マキノ

商品詳細を見る


【あらすじ】
「バラされたくなかったら……あたしの言うこと、聞いて。」
片想い中のクール男子・二階堂の好きな人を偶然知ってしまったアヤ。
思わず、黙っていることを条件になんでも言うことをきくように二階堂にもちかけてしまい…。
意地っぱり女子とクール男子のヒミツの関係を描いた表題作ほか、三編収録。


最初の表題作が主人公が好きな人に対して結構ひどい態度だなぁ・・・と思ってたんですが、なんか嫌いではなく。彼が本気では嫌がってない感じだからかな。思えばタイトルも上から片思いだったし、と。
彼がMだから良かったんですね。
彼の弱みを握って、好きだけど素直になれない主人公が彼をいいようにコキ使うのですが、それがただ脅すだけならまだしも携帯で写したのをバラされたくなかったら~みたいなやり方に最初「ちょっとえげつないなぁ~」と思ってしまったんですが。


ちょっと主人公にしてはワル振りが強かった
0611.jpg


彼は普段はクラスで男子からも一目置かれるクールで毅然していると思われているのだけど、実は好きな女の子に対しては声をかけるのも躊躇うくらい恥ずかしがりやだったりと周囲が想像も付かない意外な部分があるのですが、むしろそんな彼が可愛かったです。
なんだかんだで主人公の無茶な要求を聞き入れたばかりか、自分を脅してきた相手を心配したりする良い奴です。

そして、この1作目が悪くないけど、主人公がなぁ・・・と思ったものの他の作品は普通に良かった。
なんか他も全般的にキュンと出来る短編でした。

「言う事を聞け」で、傘に入れてなんて意外とささやかな要求
0613.jpg





「君ばっかりの夏」
部活の先輩と付き合ってるのだけど先輩から周囲には内緒にしてて部内でバレたら別れるからと言われているカップル。一緒に帰ったりもっと先輩と一緒にいたいのに寂しいと思ってしまう主人公。
合宿で先輩からキスされてキスマークがついてしまって・・・合宿中に友達に指摘されて、合宿中ってことは相手は部内の人なんだ~ということがバレてしまう。
先輩がバレちゃダメと冷たくしつつも本当は彼女の事とても好きな感じはとても可愛くて良かったです。
でも、部内で禁止されてないのにバレたら別れるとまでいうのはヒドイねぇ。




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村



関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

準備中 1~2巻

ー 準備中。 1 (フラワーコミックス)ー 準備中。 1 (フラワーコミックス)
(2012/09/10)
やまざき 貴子

商品詳細を見る

別巻の感想⇒ 巻・

【あらすじ】
名著「っポイ!」っぽい!!!!!?
夢中になれるものが見つからなくて、だらだらした日々を送る、高2の大和 日生(やまと にっせい)。仲のよい友達はいるものの、新しいバイトを初めてはクビになり、囲碁将棋部に行っては寝てばかり。このまま、青春は無駄に過ぎていくのか!?と、思っていた矢先、天敵の女子と遭遇し、恋愛も生活も全てが急変し……!?
待ったなしの青春ロードに突入!!!


やまざきさんの新刊を久しぶりに読んでみました。
文字が多いとかトーンが多いとか言われていてホントその通りなんですがすっごいすっごい久々だったから絵も変わってましたね。たまに立ち読みしてた時に線が細かった気がしたんですがいつの間にか逆に線が太くなってた。

でもって、やまざきさんと言えば「っポイ!」なんですが、私は主に「ムシシリーズ」とか「若菜&紫乃シリーズ」の頃から作者が好きで読んでいて「っッポイ」は途中脱落組だったのです。
とは言え、これはっポイのテイスト近いかもしれませんね。似てはいないんですけど。
帯も「っポイ」っぽい、とか煽ってるし(出版社違うのに・・・)

私は割と初期で脱落したので人気作になったことに失礼ながら驚いた気がします。
これも青春偶像迄はいかないんですけど主人公やその周りの人物達を絡ませてのドタバタだったりして、面白いんだけど正直内容や画面がごちゃごちゃして読みづらかったのですが1巻の終わり辺りから面白いと思えるようになりました。

でも、時間に余裕がある時に読む事をお勧めしますね。セリフが多いから・・・。


ここからネタバレ▼

続きを読む

関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

カレンダー(月別)

06 ≪│2013/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。