スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠り姫〜夢みるように恋してる〜  全3巻

眠り姫〜夢みるように恋してる〜 1 (フラワーコミックス)眠り姫〜夢みるように恋してる〜 1 (フラワーコミックス)
(2010/08/26)
佐々木 柚奈

商品詳細を見る


【あらすじ】
佐々木柚奈が描く究極の純愛物語! 「唯一の肉親である父親の看病を続けながら、明るく健気に生きてきた高校生のアリス。父親が入院している一ノ瀬病院の跡継ぎ息子・竜夜に次第に惹かれていくが、ある日、父親の容態が急変し、アリスは天涯孤独に。そして、彼女が参加することになった“ヴィーナスプロジェクト”の驚くべき秘密とは…!?少女の運命を壮大なスケールで描く問題作!


モバフラは選ぶ時になんとなく好みじゃないんじゃないかというのと、エロ特化なんじゃと思って避けてきたんだけどそうでも無かったです。

内容は難病を患った主人公の話なので重いわけじゃないんだけど、大げさというか演出過多を感じました。

1巻迄はどうなるんだろうという期待感があったのですが2巻からは少し・・・拍子抜け部分が大きかったです。
あと絵が・・・。アップは可愛いんだけど斜めとか下からとかアングルによってすっごく崩れてたり同一人物とは思えない絵になってました。年老いた顔に入れるしわもそこに入れなくてもいいよってぐらいちょと・・・。

ストーリー的には大袈裟過ぎではあるんだけどSFっぽさもあって好きな部分と内容の詰めが甘いのと、人間関係の距離の詰め方が極端なのが気になりました。
もう正に「恋に堕ちる」ってくらい行き成りお互い熱愛になってしまうんですよね。その過程とかをもっと上手に描ければいいなぁと思いました。

画像 026




ここからネタバレ▼

続きを読む

スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

Honey Hunt 全6巻

Honey Hunt 1 (フラワーコミックス)Honey Hunt 1 (フラワーコミックス)
(2007/06/26)
相原 実貴

商品詳細を見る


去年、「5時から9時まで」を機に久々に相原さんの作品を読んだのですがなぜかこちらだけ感想を書いたのに記事アップしてませんでした。

【あらすじ】
捨てられるんじゃない あたしが捨ててやるんだ 日本一地味なヒロイン 怒濤(どとう)の人生スタート!!!
父親は音楽家で母親は女優―― ゆらは、誰もが羨(うらや)むスーパーセレブな家庭の一人っ子。だけど、父親はNY(ニューヨーク)暮らしだし、仕事が忙しい母親は家に帰ってこないし、ゆらが本音を話せるのは幼なじみの真佑(しんすけ)だけ。そんなある日、ゆらは両親が離婚すると知らされる。その日から、彼女の「運命」は動き始めて…!?


全6巻ですって~。
休載中ってことだったはずなのにそのまま強制終了しちゃったみたいですね。

「ホットギミック」が好きじゃなくて相原さんのは読まなくなってたんですが「5時から9時まで」を読んだら面白かったので間のを読んでみようと思ったら・・・こちらも面白かったのでこの終わり方が残念です。
なんだかんだで「SOBAD」もだけど相原さんの話の終わらせ方って微妙だと思います。
私はミト派じゃなかったので余計そう思ってたのかなと思ってたんですが。

作者のは昔の作品をいくつか読んでたので、Q太じゃないんだろうなーとは思ってたんですが中途半端に終わったのでもうなんとも言えないですね。一応誰で終わらせる予定だったの?と言うのが知りたい。
ハルカだったんじゃないかなと思うんですが。

出会ったばかりのプロポーズには理由が
画像 2136



ここからネタバレ▼

続きを読む

関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

源博士の異常な××  全3巻

源博士の異常な××(1) (KCデラックス)源博士の異常な××(1) (KCデラックス)
(2010/03/12)
寄田 みゆき

商品詳細を見る


【あらすじ】
所持金をなくし、吹雪の中で死にかけていたみのりは、偶然現れた天才脳科学者・源博士の手によって一命を取り留める。感謝し、安堵するみのりだったが、彼は食事と寝床の確保を条件に、ある提案を持ち出した。それは、脳の研究のための被験者になるというもので――?あなたも、脳に幸せにしてもらうっきゃない!天才脳科学者と研究室の仲間たちが巻き起こす、ワンダー脳漫画!


「君がウソをついた」が結構面白かったのでその後に読んでみた寄田さんです。

「君がウソをついた」で作者がいつもと作風が違うんだけど・・・と言ってたようにこちらと「ラヴィアン・ボーズ」を読んだら少しコメディ色強い作品が多いんですね、他のは。

天涯孤独のみのりは、その境遇からも超ネガティブ。
助けられたみのりは、不幸な脳の研究をしてる博士から究極の不幸脳と太鼓判?を押されて研究に協力するように。

最初は「ガリレオ」の湯川先生みたいにクールな変態かと思いきや・・・
画像 176

ここからネタバレ▼

続きを読む

関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

路地恋歌  4巻 (完)

路地恋花(4) <完> (アフタヌーンKC)路地恋花(4) <完> (アフタヌーンKC)
(2012/09/07)
麻生 みこと

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~3巻

【あらすじ】
京都の、とある路地に集う職人たち。布小物、キャンドル作家、美容師……さまざまな職があるように、恋の形も千差万別。実る恋もあれば届かない想いもある――。「つくる人」たちが織り成す、ほっこりあたたかく、時に切ない恋愛連作集、堂々の完結巻。手作り本工房・小春、銀細工職人・光生、花屋一松、椿靴工房の続編を収録


4巻で終わってしまいましたね。
シルバーアクセサリーの男の子のお話がきちんと片付いてましたけどコレ・・・私は無い方が良かったな。
途中のフィギア作りとか結構職人さんがマニアックになってきてましたね。

いつも男の人が主人公の場合は女性からの肩透かしがあったりヘタレなんだけど一念発起して頑張ってやった!と思ったらあれ?みたいな作者流なラストでした。面白いのだけど作者流だなぁという感じで読み続けてるとわかってきました。そして、女性が主人公の方が面白いです。

靴屋さんのお話も可愛らしかったけど小春の回をやっぱり最終に持ってきましたね。コチラも素敵なオチが着いてよかったです。時間があれば1巻から読み返したかったんですが・・・。
十和田さんの外見ってこんなだったっけ?と忘れていて1巻を読み返したかったんですけどねぇ。
Sキャラだったのは覚えてるんですが。

でも最後に小春の方が1枚上手でした。
なんだかんだで、麻生さんの描くキャラって「きっと女性の尻に敷かれるんだろうなぁ」って感じのカップルが多い気がしますね。



画像 246



にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

りんごは恋ずっぱい

りんごは恋ずっぱい (フラワーコミックス)りんごは恋ずっぱい (フラワーコミックス)
(2012/08/24)
小学館

商品詳細を見る



中学の頃から高校にかけての恋物語です。

結構こういうお互い好きという雰囲気が醸し出されながらも中々どちらも言い出せないというまさに甘酸っぱいお話は好きです。
まだまだな部分はありますがテイストは結構好きで以前のただ甘いだけよりもここ最近の作品の方がなんだかいい感じになってきてますね。

主人公がりんごほっぺのようにほほを赤くしてしまうというのがタイトルの由来ですね。


ここからネタバレ▼

続きを読む

関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

純愛特攻隊長! 全13巻 + 純愛特攻隊長!本気 全4巻

純愛特攻隊長!(1) (講談社コミックスフレンド B)純愛特攻隊長!(1) (講談社コミックスフレンド B)
(2005/05/13)
清野 静流

商品詳細を見る


久々に感想を書く時はなぜか少し笑える作品を選んでしまう・・・。

【あらすじ】
学校一の問題児・平田に気に入られてしまった千笑(ちえみ)。ただのワルだと思っていたのに、平田は意外にイイヤツみたい……。千笑はドキドキが止まらなくて――!?ギャグに爆笑! 純愛にドキドキ! 男気に感動!三拍子そろいまくった、完全無欠のパワフルラブコメ、堂々の第1巻!



最初の笑いに特化した部分は結構楽しくて好きでした。
最初の方は千笑が平田の取り扱いに困ったり二人でアタフタしたりだったのに、途中からは平田の方が考え方がまともで千笑の暴走を止めるという逆位置になってましたね。でも、それも笑えて好きでした。

ただ、ありがちなのですがラブコメの場合は終わらせる為なのか、マンネリ打破なのか途中でシリアス展開にこじれていって最後に仲直りして絆を深めて終わりという定番コースが多くこれもそんな感じでした。
でもってそれはいいのですがシリアス展開が特に盛り上がらないまま長すぎ・・・。

作品の「笑い」といういい持ち味が全部消えてしまって残念でした。作品ファンなら千笑達のラブストーリーとしていつもふざけてる二人のシリアス部分も見れていいのかもしれないけど関係がこじれていく過程だからそれも微妙だったし。


最初は戸惑っていたのは千笑だったのですが・・・
画像 078

途中までの、いつも千笑を助けて不幸になってしまう平田とか二人で暴走したりが結構笑えて好きだったので・・・。今思えば突然の長期連載で苦しかったのかもしれませんね。

少しずつ平田が不憫に・・・
画像 080

千笑の友達のサイドストーリーが作中で最後までどうなったか迄描かれずに終わって、正直あんなに長く話しを書くならそっちを読みたかったのに・・・と思ってたんですが。
そしたら、それは「本気!」の続編の方でなんとかまとまってました。
でも、結局同じような展開でまた二人の仲がこじれて・・・となってしまってましたね。
笑える話を描き続けるのも確かに大変なんでしょうけど続編にしてまで描きたかった二人のお話って感じでは無かったですが千笑の友達の話が読めてスッキリ出来たのは良かったです。







にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

4度目の春です。



またまた、お久しぶりになってしまいました。
3月は私がブログを始めた月でして、もう4年経ったんですよ!!

・・・とか言う感じにしたくてなんとか3月中に復活しなくては!と思ってました(打算的な私)
でも中々パソコンの調子もそうなんですが自分的にどうも年末あたりから漫画離れしてます・・・。

何度も放置しては似たような事を言ってしまってますが、以前にも増して時間が無い場合や作品によっては今までより更に短い感想にさせて頂くかも知れないです。
本当は自分の中では、時間をかけて思った事を言葉に出来たらと思って書いてます。
且つ実は少し笑いも入れたかったりします。 ←結構、これに時間使ってるかも

漫画を読んでタイムリーに感想を書けるといいんですがねぇ。頭と文章力が追いつかないもので。
前述の通り今年はあまり読んでないのですが去年レンタルしてとりあえず、忘れないように感想を下書きにしてる漫画達が結構沢山あるのでそれら含めまたブログを再開したいです。

すぐにパソコンの調子が悪くなったりするので、今のうちに感想を書こう!と思ってます。
そして、長い間お返事できなかったコメントや拍手コメントのお返事をさせていただきました。
返信が遅くなって申し訳ありません。また、放置気味だったにも拘らずコメントや拍手をどうもありがとうございます。









関連記事

カレンダー(月別)

02 ≪│2013/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。