スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月の魔法使い

7月の魔法使い (花とゆめCOMICS)7月の魔法使い (花とゆめCOMICS)
(2009/01/05)
田中 メカ

商品詳細を見る


メカさんの持ち味満載ですね。

龍ノ爪高校には体育科と進学科がありお互いに仲が悪い。という設定が面白いですね。
よく、こういう設定や成績クラスごとだと進学科が体育科を馬鹿にし、体育科がくやしい思いをする。というパターンが多いのですがこちらはお互いにライバル視してます。

 むかーしのベツコミに「×(ペケ)」というショートギャグの漫画があり、その中に確か国立クラスと文系クラスで周りに隠れて付き合っているカップルのシリーズがあって好きだったんですがそれを思い出しました。ペケも国立組は落ちこぼれと文系組を馬鹿にするだけじゃなく、文系組も国立組をオタク、ガリ勉とお互い敵対してましたよね。あのシュールなギャグが好きでした。(っていうか×ペケを読みたくなった・・・)

同じ高校をシリーズにして主人公を変えた短編集になってるのですが表題作の「7月の魔法使い」が一番好きでした。

画像 31306

ここからネタバレ▼

続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

悪魔とドルチェ 1~2巻

悪魔とドルチェ 1 (花とゆめCOMICS)悪魔とドルチェ 1 (花とゆめCOMICS)
(2007/06/19)
鈴木 ジュリエッタ

商品詳細を見る



【あらすじ】
小倉まゆりがママから教わったのは悪魔の召喚方法と甘いお菓子の作り方。ある日、いつもの様に召喚したら現れたのは上級悪魔のベルゼビュート!!些細な事で呼ばれたビュートは大激怒。でも、マユリの手作りお菓子に一目惚れして・・・。


悪魔が甘いものに弱くて、願い事を聞いてもらう代償が甘いもの、というのが可愛くて面白かった。
まゆりの性格が最初あまり可愛らしくなくてちょっと怖かったんですけど話が続くことになって少し可愛らしいキャラになった気がしました。

悪魔のしもべ・お魚さんが可愛い
画像 31421

ここからネタバレ▼

続きを読む

関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

花と悪魔 1~7巻

花と悪魔 7 (花とゆめCOMICS)花と悪魔 7 (花とゆめCOMICS)
(2010/04/19)
音 久無

商品詳細を見る

別巻の感想⇒8~10巻

絵的に絶対「少女(子供)」って感じだよなぁ~と思ってたんですがブックオフの人気高額コーナーにあったので面白いのかなと思って買いました。ちゃんと書店で。

でもやっぱり「恋愛未満」な話だなぁ~って思ってパラ読み・・・したと思ってたんだけど、こないだ読み返したらパラ読み所か3巻までしか読んでなかったみたい。おまけに8巻迄買ってたと思うんだけど見つからなくて・・・とりあえず7巻迄です。

【あらすじ】
大悪魔・ビビが魔界から人間界に居を移して二度目の冬。彼が屋敷の前で拾った人間の赤ちゃんは、花のような笑顔を見せることから”はな”と名付けられ、大切に育てられました。そして14年の時が経ち、はなは少しずつビビのことが気になるお年頃になったのですが・・・?


どうやら10巻で終わるそうなので思ったより短かったから読み返してみて面白かったら続き買おうか考えようと思って。はなが子供過ぎてなんか違うなって放置してたけどはな可愛かったし漫画としても単純に面白く読みました。なんかザ・マーガレット(←実際にありますが)って感じの「コイバナ」を読んだ後だったから「あぁ、花とゆめだなぁ・・・」って思いました。

オレ様で素直じゃないビビに育てられたのに、半端無く真っ直ぐなはな。
画像 900

ここからネタバレ▼

続きを読む

関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

りんごほっぺの恋

りんごほっぺの恋 (フラワーコミックス)りんごほっぺの恋 (フラワーコミックス)
(2004/05/26)
宇佐美 真紀

商品詳細を見る


表題作、可愛かったです。
私は照れてる時も(お酒を)飲んでる時もちっとも顔色が変わらないので、昔から赤面する子ってのがスゴク可愛いなぁ~って思ってたんですよね。赤面症の子にとってはきっとコンプレックスな方もいるかも知れませんが魅力的ですよ。

ここからネタバレ▼

続きを読む

関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

恋*音 全5巻

恋*音 1 (Betsucomiフラワーコミックス)恋*音 1 (Betsucomiフラワーコミックス)
(2007/12)
宇佐美 真紀

商品詳細を見る


そういえば、「恋空」が流行った時ってコノ手のタイトルが結構ありましたよね。(←と言いつつ他は思い出せなかった)
宇佐美作品を集めた時に中々古本では見かけなかったので書店で買い、だからこそ一番期待してたんだけど。。。
期待した分、外れた気分でした。

【あらすじ】
聞きたいことはいっぱいあった。
どうしてあの日、流星を見に来てくれたのか。どうしてあの日、夜の海に入っていこうとしたのか。
でもあれ以来、キミに会うことはなかった。そして出会ったことさえ夢に思えてきた頃、またキミに-会った。
初めての恋があたしをさらってゆく。


他の作品と比べても少しシリアスな部分があって異色に感じました。
コノ時期はやっぱ「恋空」みたいに波瀾な純愛話が流行ったのかなぁ。
波乱という程じゃないですが・・・。波乱な過去を持つ彼?

ここからネタバレ▼

続きを読む

関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

サクラリズム

サクラリズム (フラワーコミックス)サクラリズム (フラワーコミックス)
(2003/07/26)
宇佐美 真紀

商品詳細を見る


こちらは短編だけど短期連載モノみたいですね。他1篇「ひとつだけ。」収録
短編の単行本の中で一番好きでした。

【あらすじ】
母を亡くして以来、幼い妹弟たちの世話に追われるさつき。私立高校への入学間近、桜が満開の公園で写真を撮る男の子と出会う。彼の超失礼な言葉にムッとしたさつきだが、高校の入学式で最悪の再開!!なんと彼は有名建設会社の御曹司で・・・?


小さな妹や弟の面倒に家事等で苦しい家計の中で頑張ってるさつき。と、いってもスゴイ悲壮感漂うわけではなく明るく頑張ってます。さつきもさつきの妹弟たちも可愛いです。
妹や弟がさつきに懐いてるのも可愛い。そういうお母さん代わりしてるしっかりモノの女の子って男の子は見ててキュンとしちゃうんじゃないですかね。

ここからネタバレ▼

続きを読む

関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

ヘタレ女神

ヘタレ女神 (フラワーコミックス)ヘタレ女神 (フラワーコミックス)
(2006/03/24)
宇佐美 真紀

商品詳細を見る


表題作含めあまり好みじゃない主人公達だったかなぁ~。すみません。
「月にとどく塔」が初期の方だけど一番宇佐美さんぽい話でした。でも「1day、1kiss」は主人公の性格があんまりだけど作品としてはコレが一番好きかな。

ここからネタバレ▼

続きを読む

関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

コイバナ! 全10巻

コイバナ!恋せよ花火 1 (マーガレットコミックス)コイバナ!恋せよ花火 1 (マーガレットコミックス)
(2008/01/25)
ななじ 眺

商品詳細を見る


やっぱマーガレットだなぁという感じで、とても楽しく読めるけど読んでも残らないライトな話でした。
十代だったらキュンキュンしたかも。

【あらすじ】
男の子が大の苦手な丸井花火。受験に失敗して入った高校はなんと男7女1のほぼ男子校!!
女の子だけに囲まれて、平和に過ごしたかったのにオレ様オトコの宇野誓に目をつけられて・・・花火の受難の日々が始まる!!


「パフェちっく」よりは良かったです。
主人公があっち行ったりこっち行ったりしないから。
でも1巻で誓があんだけ「あいつ以外どーでもいい」とか「あいつ以外とどーこーなる気ない」と、彼女一筋な描写だったのでこの先は三角関係でもっと切ない話になるのかと思ったのでそこがちょっと期待外れでした。

ここからネタバレ▼

続きを読む

関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

幸せいくらで買えますか? 全2巻

幸せいくらで買えますか? 1 (フラワーコミックス)幸せいくらで買えますか? 1 (フラワーコミックス)
(2005/06/24)
宇佐美 真紀

商品詳細を見る


タイトルと内容があまり合ってない気がします。。

【あらすじ】
幼い頃に両親を事故で無くし、唯一の肉親だった祖母も他界して、一人ぼっちになってしまった桐。
その祖母の葬儀の日に、桐の前に現れたのはなんと椎名と名乗る身元不明の若い男。しかも、彼は、かつて祖母が資金援助したバイオリニストで・・・?


桐には遺産が残ったのでそこに叔父が現れて後見人になりたいと。遺産目当てか?と戸惑う桐の前に椎名が現れる。彼は祖母の生前に資金援助を受けておりお金を返せない場合は桐の面倒を見るようにと言う書置きが。と、お金がすこぉーし絡むのはこの辺りですかね。
桐の性格がもっと節約家とか世の中お金だみたいな性格ならわかるけどタイトルが長い割には一体?という感じでした。

椎名の性格がなんか最初ダメでした。
今回はクセモノということで、この性格らしいですが。。
なので最初はあまり好きじゃなかったんですが1巻の終わりで小鳥が、2巻で奈緒が出てきてから面白くなりました。

ここからネタバレ▼

続きを読む

関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

俺様ティーチャー 6~8巻

俺様ティーチャー 8 (花とゆめCOMICS)俺様ティーチャー 8 (花とゆめCOMICS)
(2010/07/16)
椿 いづみ

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~4巻5巻

5巻以降は買ってなかったのですがブックオフで8巻迄見つけて買ってみました。
話が進んでるのかなぁと思って。

【あらすじ】
新学期が始まり動き出した生徒会メンバー。一人目の刺客・高坂の作戦とは?一方風紀部は、夏男を呼び出そうと四苦八苦。由井と早坂の無駄な努力は報われるのか?由井・鷹臣の夏休み編も収録の第八巻。緑ヶ丘番町の座を巡る戦いが今始まる。


前は話の繋がりが不自然だけどノリは嫌いじゃなかったのですが・・・。
賭けの話が出てきてからシリアス面もギャグ面もどちらもちょっと・・・苦手かも。
今は主軸の話と意味の無いギャグ全面の話の関連性の無さに読んでるのがつらかったです。


画像 885


続き▼

続きを読む

関連記事

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

カレンダー(月別)

01 ≪│2011/02│≫ 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。