スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンクのしっぽ 2~3巻

ピンクのしっぽ 3 (Cheeseフラワーコミックス)ピンクのしっぽ 3 (Cheeseフラワーコミックス)
(2013/05/24)
小学館

商品詳細を見る


【あらすじ】
東京から氷野くんの友達がやってきた!オシャレすぎる友達に、ほんまはビビって怖かったけど、
「あたし、案内するよ!」と頑張ってゆーたのに、氷野くんは、「お前は関わんな」だって!!
あたしを「オレのカノジョ」って紹介するの恥ずかしいん?キスはするのに、好きって言ってくれないのは、やっぱりあたしが、田舎にいる間だけの、期間限定のカノジョだから?好きになった時には気づかなかった。
彼がいつか、東京に戻る人だって…


2巻から書いてませんでしたね、感想を。
2巻で両思いと思ったよりも早く両思いになりました。氷野の方がミホを好きになってるのに、ミホの方がまさか自分をと思って気付かないという感じで。
氷野がバイト先の店長やら周囲の男の子に嫉妬してたりと相変わらずの藤原さんらしい感じでした。

おまけに3巻で元カノが早くも登場したけど氷野はたいして好きじゃなかったという未練無しパターンですんなりと終わらせてくれましたよ。あー良かった。

意外にも、氷野の方が完全にミホを好きになってるよね、と読んでて思いました。
東京に行くのにもミホが父親のことがあって東京を嫌がってるんだけど氷野の方が付いてきて欲しいみたいで、お前も東京に来いよ。このまま田舎で東京に戻るって判ってる男に遊ばれたって周りから思われてていいのか、とグイグイ来てます。

最初は意外と思ったんだけど「恋なんてはじまらない」のカンナタイプなんですね。
冷たいキャラかと思いきや、鈍感な主人公に振り回されてむしろかなりベタ惚れなようです。いつのまに?と言うのはいつものことで、いいのよ。例えパターンでも私は藤原さんのパターンが好きなんですから。
むしろこの調子でお願いします。



1850.jpg



にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

ピンクのしっぽ 1巻

ピンクのしっぽ 1 (フラワーコミックス)ピンクのしっぽ 1 (フラワーコミックス)
(2012/07/26)
藤原 よしこ

商品詳細を見る



【あらすじ】
ド田舎で恋をした。史上最悪なヤツなのに。道を歩けばブタにあたる。そんなド田舎に東京からの転校生がやってきた!端正な顔立ちの彼に心ときめく実穂だったが、奴の本性は「虫嫌い」「動物嫌い」「女嫌い」のイヤな奴!!こんな彼との恋…。アリ得る?アリ得ない!?
胸キュンの名手・藤原よしこの新作がついに登場!方言バリバリのヒロインと超性格難のヒーローの掛け合いの中に時折のぞく不器用な恋模様に泣きたくなるほどキュンとすること間違いなし!!


やっぱり、なんか藤原さんの作品は安心するんですよねー。
私の好みっていうのもあるんですが、作品の雰囲気とか登場人物の性格とかベタな流れとかぜんぶ安心して読めるしちゃんとキュンとさせてくれますね。

くらもちふさこさんの「天然」コケッコー」ぽい設定だなぁーって連載前に思ったんですが、もっとゆるいですね。
というかテイストは違います。



ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

だから恋とよばないで 4~5巻 (完)

だから恋とよばないで 5 (フラワーコミックス)だから恋とよばないで 5 (フラワーコミックス)
(2011/11/25)
藤原 よしこ

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~2巻3巻

4巻と5巻まとめての感想になりますが5巻で最終巻とは驚きました。
4巻でやっと話が盛り上がってきたって思ってたんですがちょっと遅すぎたんじゃないですかね。

【あらすじ】
自分の事で先生が学校を辞めると知り、ショックを受ける心。自己嫌悪や悲しみでぐちゃぐちゃの心を救ってくれたのは不破だった。「つらければオレを利用すればいい」と言う不破の言葉に、心は先生への想いを押し込めて不破と付き合うことに決める。そして、先生がいなくなる日がいよいよ近づき・・・。
不器用すぎる二人の恋に、ラストまさかの展開が待ち受ける-。

この作品はもっと続くと思ったのですがあまり人気が無かったのか打ち切りになったんでしょうか。でも、単行本の最後に本誌で次の新連載の予告が載っていたので作者がもうやめたくなったんですかね。
私はこの作者の作品は何故だか好きなのですがやっぱり十代の人とかcheese!の読者にはちょっと物足りなさを感じるんじゃないかなー。片思いの切なさを出そうとしたのかもしれないけどその割には心がジロちゃんを好きだと確信するまでも長かった。cheese!の対象年齢は十代かもしれないけどもっと上の年代とかに好かれそう。

当初の感想でも書いたように最初の頃の進展が遅いし。
私が学生の頃はもう毎月漫画雑誌の来月号を日々心待ちにしていたし、好きな単行本の出る数ヶ月をまだかまだかと待つくらい時間が経つのが長いんですよ、十代って。
連載が始まって3巻くらいからやっとラブストーリーとして展開が進んできたけど学生読者にとっては待ってられない気もします。私がこの作者の話が何故か好きなのは持ち味がちょっと昔っぽいからかもしれないなーと思いました。

やっといい感じに切なくなってきたのに・・・
画像 999

ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

だから恋とよばないで 3巻

だから恋とよばないで 3 (フラワーコミックス)だから恋とよばないで 3 (フラワーコミックス)
(2011/01/26)
藤原 よしこ

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~2巻4~5巻

【あらすじ】
2学期も終わり、心たちは冬休み。楽しみなはずのお休みも、先生に会えないからちっとも嬉しくない。
だけど、心の妹・光のおせっかいのおかげで先生と初詣に行くことに。思いがけず嬉しさいっぱいの心だったが2人は神社でミヅキという女性と会ってしまう。その人こそが先生の「忘れられない人」だったと知った心は-。


なんでしょう。面白いんだけどもう少し二人の関係が進んでもいいんじゃないでしょうか。漫画だし・・・。
二人の関係は生徒と教師なのでまだまだなのですが不破君が結構心に絡んできますね。
もしかして先に不和君と?ってなったら嫌だな・・・。


ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

だから恋とよばないで 1~2巻

だから恋とよばないで 2 (Cheeseフラワーコミックス)だから恋とよばないで 2 (Cheeseフラワーコミックス)
(2010/07/26)
藤原 よしこ

商品詳細を見る
別巻の感想⇒3巻4~5巻  

「キス、絶好、キス」以降の作品を全て持っているにも関わらずなぜか作者買いしたいと思わなかった藤原さんの漫画。「恋したがりのブルー」も3巻くらい迄出て漫画喫茶で読むのが無くて読んだら面白かったので購入したし。でも、こんだけ読んでるんだし・・・と思って「だから恋とよばないで」は1巻から買ってみました。
だけど、なんか感想が書きたいと思わないまま2巻が出て今月3巻が出るみたいなのでやっと重い腰をあげてみました。それにしても3巻でるの遅かったですね。

【あらすじ】
季節外れの2学期、先生はやってきた。大人なのに子供なジローちゃんに、クラスの皆はすぐに打ち解ける。心は自分が好きな人を先生に知られてしまい恋の協力をしてもらうことに。ところが好きな人・不破くんはどうも先生を嫌ってるようで・・・?優しさに胸が熱くなる、きらめく青春ストーリー。


なんで感想を書きたいと思わなかったかというとまだまだ「恋」と呼ぶ程になってないというか・・・。
心の好きな人は不破くんなんだけど、最初から先生のジローちゃんと「恋」するんだろうなぁ、と言うのは明白なわけです。不破くんは自分に好意を持ってると丸わかりな心に対して、放課後の教室で友人に「アイツと付き合うとかイメージできない」と。それを廊下で聞いてしまった心は告白しようと思ったけれど「告白したら私をちゃんと振らないといけないから・・・」とあきらめモードへ。

優しくて先生っぽくないジローちゃんは「恋したがりのブルー」の陸タイプ。不破くんは海と「恋なんてはじまらない」のカンナを合わせたような冷たい優等生タイプ。そして、心は髪型のトレードマークが今度はお団子アタマで「ドジでおっちょこちょいだけど元気なお人よしさん」という作者の主人公定番タイプ。

もう、全てがこの方の定番。脇キャラも定番。(今回ピロ子やタコちゃんみたいなキャラはいないけど)
だけどなんだか好きなんですよ。これだけ定番で先も読めるんだけど、それでも作品を読みたいと思わせる力があるのはある意味すごいと思う。


ここからネタバレ▼

続きを読む

恋なんか始まらない

恋なんかはじまらない 1 (1) (フラワーコミックス)恋なんかはじまらない 1 (1) (フラワーコミックス)
(2005/06/24)
藤原 よしこ

商品詳細を見る



少コミ、チーズ系はどれも似たような話展開(エロ展開?)ですがこの人は超普通ですね。(最近は、少コミもエロ少な目なんでしたっけ。)
たまに絵がいい加減だな、と思うんですけどラブストーリーが可愛くかけてますよね。

【あらすじ】
親友のタマちゃんを冷たく振った相手に文句を言いに行く真琴。A組で頭がいいからって頭悪い子を振るなんて。そんなタンカをきった真琴だけど、両親の海外転勤の為、父親の友人宅にお世話になることになった相手がなんとカンナの家だった。

成績分けのクラスでA組1番の彼とF組の主人公。
そして、親の転勤により親同士の親友の家にお世話になることになった家が彼の家だった。そして成績優秀でかっこよくて冷たいカンナ。と、設定がイタKissかよって感じですけど・・・。

何事にも冷めてるカンナですけど、主人公の真琴には振り回されて・・・。
でも、どちらかというとカンナの方が最初に真琴を好きなような・・・ただ、どうしてカンナがこんなにすぐに真琴を好きになってるのかイマイチわからない。

取り柄の無い主人公なのに誰もが羨むカンナに好かれるとつきあえるという王道の内容ではありますけど読んでて楽しめる話ですね。

続きはネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

恋したがりのブルー  6巻

恋したがりのブルー 6 (フラワーコミックス)恋したがりのブルー 6 (フラワーコミックス)
(2009/09/25)
藤原 よしこ

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~4巻5巻

最終巻です。話がこじれてから意外と早く終わったなぁ~という感じですが全6巻で妥当な巻数かも。

【あらすじ】
陸への思いが消えないまま海と付き合い続けてきた蒼。だけどある日、陸と二人っきりになりキスをしてしまう・・・。ますます心が揺れる蒼に海も不安を隠せないでいた。そんな中、蒼は陸と清乃が別れたと聞いて!?4人の想いが絡み合う恋の行方は!?


そうですね。本誌をずっと立ち読みしていて内容を知ってしまってるのであまりテンションがあがらないのですが、6巻だけを改めて読んでの感想ということで。。

ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

恋したがりブルー 5巻

画像 123
恋したがりのブルー 5 (フラワーコミックス)

別巻の感想⇒1~4巻6巻


今月5巻が出るってわかってたんですがちょっと前に4巻までの感想を書いてたら結構、検索してる人がいてなぜか4巻までしか書いてないのが申し訳ない・・・と思って慌てて書いてみました。なんて律儀なんだろう、私・・・と自分でも思いました。

【あらすじ】
海と蒼は、クリスマス・初詣と一緒に過ごし、少しずつ2人の距離を縮めていく。一方、蒼への想いが消えない陸はこのままだと清乃を傷つけるを思い、別れを告げるが、清乃に受け入れてもらえないでいた。そして新学期、陸と清乃が「朝帰りをした」という噂が広まり・・・。  (コミック紹介より)


と、律儀にかましてみたものの違う漫画をしこたま読んだ後なのでイマイチ気持ちが流されています。。。ずっと眠らせてた漫画(キス&ネバークライ)を読んだら思ったのと違くて「なんか嫌・・・」な気持ちになったので、口直し?に違う系統の漫画(恋愛系)をいくつか買って読んだらそっちに気持ちをガッツリ持って行かれてしまいました・・・(じゃあ、その感想の時書けよって感じですよね、すみません。。)

今回は進みとか4人の関係があまり動かないですね。
陸が自分の思いに気づき、そんな陸の気持ちに清乃も気付く。海は陸と清乃の関係が微妙になってるのを気付いているんだけど陸を忘れ切れていない蒼を陸に近付けたくなくて清乃達の事を蒼に気付かせないようにしてる・・という感じです。

ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

恋したがりのブルー 1~4巻

恋したがりのブルー 1 (1) (フラワーコミックス)恋したがりのブルー 1 (1) (フラワーコミックス)
(2008/01/25)
藤原 よしこ

商品詳細を見る

別巻の感想⇒5巻6巻

「恋なんてはじまらない!」から読んだんですけどその時はムショウに普通の恋愛マンガが読みたかったんです。

そんな気分が落ち着いてから新連載が始まってたので特に買うつもり無かったんですけど、ちょっと読んだら結構面白くて買ってしまいました。

【あらすじ】
いつも選択を誤ってしまう蒼。部活もアセクサリーも悩んで選んだのに失敗する。
新しい高校生活では慎重に。と、思っている入学矢先に選んだ通学路で、陸とぶつかって転んでしまう。そして、陸から「嘘の彼女になって」と言われる。
今度こそ選択を慎重にと「お断りします」といって立ち去る蒼だけど、事情を知って蒼は陸の嘘の彼女になることに・・・


読んだ当初はすっごい先が気になって本誌を立ち読みまでしたんですけど時間が経つと先も気にならなくなり内容も普通のラブストーリーだなぁ。
と思えるくらいテンション落ち着きました。

相変わらず女の子が「絶対あり得ないけど、羨ましい・・・」と、思うようなストーリーがうまいですね。

更に、主人公がすごい性格がいい子で自分が損しても相手のことを思って行動するタイプなので主人公にも感情移入しやすくなります。
うらやましい、とかありえないよ、と思いつつも応援したくなる感じです。

画像 107

つづきはネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。