スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディア マイン

ディアマイン 第1巻 (白泉社文庫 た 8-1)ディアマイン 第1巻 (白泉社文庫 た 8-1)
(2008/07/15)
高尾 滋

商品詳細を見る


年下カップルのつもりで買ったわけではないのですが。。
高尾さんの独特の雰囲気が好きです。

【あらすじ】
高校生の倉田咲十子は父親を早くに亡くしながらも、母を二人で慎ましく暮らす優しくてちょっとドジな女の子。ところがある日、母親が連帯保証人になっていた会社が倒産。一億円もの借金を背負うことに・・・。だが、その借金を肩代わりしてくれている救世主が現れる。その人物とは親同士が勝手に決めた咲十子の許婚・和九寺風茉。十歳にして和九寺グループの総帥を務める天才少年だった!


先代と母親の約束と借金の立替もあって許婚同士の二人。
咲十子が最初に風茉を男としとして見れないという当然の気持ちがあるのがいいですね。
子供扱いをして怒らせてしまうとか、そういう部分が好き。
そして風茉が天才児ということでやっぱり年齢よりもかなり大人っぽい考えをする子なんだけど、年下であることを気にしていたり、子ども扱いされることを殊更嫌がるってのがむしろ年下っぽくて良かった。
咲十子が天然だけど意外と侮れないキャラってのもいいですね。

私も寿千代にメロメロでした。か、かわいいっ。
画像 31453

年下カップルというよりも、この邸に来てからの咲十子と風茉を取り巻く人々の暖かさみたいなのが読んでいてジンワリ伝わってきて絵柄も含めほのぼの感が好き。

あとなぜかおばあさんが結構好きでした。
あの変わった言葉遣い。考えるのは意外と大変そう・・・。

風茉がおばあさんに交際を反対されて旅館で叫ぶところ。
あれが、子供っぽいんだけどすごいまっすぐで逆にちょっと「男の子」っぽくて好き。
あんな事は逆に「男性」になっちゃったら絶対言えないだろうなぁ~って思います。

こんな風に叫ばれちゃあ・・・
画像 31454 
少年、オネェサンも セ・ツ・ナ・イ・ワ♪ by中山美穂-JINGI・愛してもらいます- (古い?)


物語の細部に色々な形の優しさの散りばめられてる作品ですね。


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。