スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

からくりオデット 全6巻

カラクリオデット 1 (花とゆめCOMICS)カラクリオデット 1 (花とゆめCOMICS)
(2006/06/19)
鈴木 ジュリエッタ

商品詳細を見る


「神様はじめました」がアニメ化するそうですね!というわけで?関係ないけどジュリエッタ作品の感想にしてみました。昔の作品なんですが、あらすじがしっかりしてるのとキャラがどれも好感があって私の好みなんですよね。学校での友達とか人間関係は割と今の「神様はじめました」に通じてるというか。

【あらすじ】
天才科学者・吉沢博士に創られたアンドロイド・オデット。自分と人間の違いが知りたくて高校に通い始めたオデットだけど、学校の皆にはアンドロイドだということは内緒。そんなオデットの学園生活とは・・・。


ロボット漫画って色々あるんですがロボットだから醜い感情が無く純粋なオデットにほっこりする部分もあれば、オデットはレベルが高く意外と感情の機微がわかっていて一体「何がわかって何がわからないのか」が不明な部分もありますが全体的にはやっぱり面白いです。


オデットのこういう部分がいいのよ
画像 263


ここからネタバレ▼

続きを読む

スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

星になる日

星になる日 (花とゆめCOMICS)星になる日 (花とゆめCOMICS)
(2012/01/20)
鈴木ジュリエッタ

商品詳細を見る


ジュリエッタさんの初期の短編集です。
買うか迷ってその時の気分でと思っていたのですが、発売日は見送りましたがやっぱり購入しました。

どの作品も結構シュールな話なんですね。だから今まで載せなかったのでしょうか・・・。
どれも作品のどこかに人の生死を匂わせる話が多かったんですが、生死に関わってないけれど「マイ ブラディ ライフ」が一番なんか「怖さ」があった。そう、どの作品も最初に不思議な「怖さ」があるんですが最後まで読む頃には「これなら安心」という気持ちでエンドを迎えます。

初期なのでやっぱり物足りなさはありますが、何だか良くも悪くも心にひっかかるというか「ふーん」で通り過ぎていかない話でした。こういう短編でも一ひねりある話を書ける作者さんがやっぱり浮上していくのかなぁ~とか思ってしまいました。でもこのままだとクセが強いので徐々に連載作品ではマイルドになってきてたんですかね。

で、やっぱりファンタジーばっかりなんですね。
確かにもうジュリエッタさんが普通のストーリー書いたら逆に「おっ!?」と思うかも。
だから敢えて読んでみたい。いつか。


「星になる日」のドラクロワは暇つぶしのつもりが・・・。
画像 256


ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

神様はじめました  12巻

神様はじめました 12 (花とゆめCOMICS)神様はじめました 12 (花とゆめCOMICS)
(2012/04/20)
鈴木ジュリエッタ

商品詳細を見る


別巻の感想⇒1~3巻4巻5~6巻7巻8巻9~10巻11巻


【あらすじ】
鯰の妖・沼皇女が思いを寄せるのは人間の少年・小太郎。しかし、沼皇女に求婚する妖怪が現れた!
その名は竜鯉錦。錦は沼皇女との求婚の婚儀の為に、ミカゲ社ごと奈々生を連れ去り・・・?人と妖の恋、その先にあるものとは!?


ちょっと今回の話に気持ちが入らなくて感想どうしよっかなぁーと思ってたんですがどうやら現在の本誌は面白いことになってるようなので・・・。

今回は姫皇女と小太郎の話で巴衛が殆ど出てこないからテンションが上がらなかったというのもありますが、何よりいつも新しいキャラが出てきて最初嫌なやつかと思ったら意外といい奴だったり奈々生が教え諭しながら自分の過ちに気付いたりといったパターン化に少し飽きてしまったんですよ。

ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

神様はじめました  11巻

神様はじめました 11 (花とゆめCOMICS)神様はじめました 11 (花とゆめCOMICS)
(2012/01/20)
鈴木ジュリエッタ

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~3巻4巻5~6巻7巻8巻9~10巻12巻


ショートストーリーがいくつか入っていてどれも楽しく読みました。特にこれといって本筋に進展は無かったですね。

【あらすじ】
奈々生が結婚を申し込まれた!?「巴衛がOKなら受けようと思って」と恥らいながら話す奈々生に、瑞希は卒倒寸前!!更に年末になり奈々生達は辰年神様のお社へご挨拶に向かうことに。そこで、巴衛と瑞希は奈々生の過去を見てしまって。


絵が少し変わった!?もともと少しずつ変わってきてるんですが上達したとは別に顔付が変わってきたような。
どの作者でもある程度変わってきちゃうのは仕方ないんですが登場人物の今までの持ち味とか表情が少し違うような違和感がありました。

おまけに今回は巴衛が特に・・・キャラ崩壊!?

年神に御札をもらいにお社へ行くことになった3人ですが奈々生が十二鳥居をくぐる中で過去にとらわれてしまい奈々生を迎えに行った巴衛は4歳の奈々生と出会います。
奈々生の過去を知りたい巴衛は暫く見守ることに・・・。

4歳の奈々生はとても可愛い。と、思ったけどやっぱ奈々生でした
画像 12010

ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

神様はじめました 9~10巻

神様はじめました 10 (花とゆめCOMICS)神様はじめました 10 (花とゆめCOMICS)
(2011/09/20)
鈴木ジュリエッタ

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~3巻4巻5~6巻7巻8巻11巻12巻



私がすぐ放置するせいもあるけど、この作品は感想をまとめて書く率が高いですね。
なんか気が付いたらすぐ新刊が出る。11巻もまとめて書こうかと思ったんですが鞍馬の話で調度キリがいいので・・・。

【あらすじ】
天狗の里で跡目争いに巻き込まれた奈々生たち。鞍馬の父・僧正坊に霊薬を渡すため、結界に包まれた本家道場内へと潜入を試みる!その作戦前夜、巴衛と奈々生が相部屋におとまりすることになりまさかのドキドキ急接近!?

鞍馬が天狗の重要ポジションの妖怪なんだろうなぁ~というのは、今まで読んできてチョイチョイ出てくるので予感はしてました。なんだかBLACK BIRDみたいでしたが、それはさておき奈々生は本当に神様として成長してきましたね。

巴衛が奈々生を好きだ自覚して恋愛的な部分でも進展してきました。
神使という立場から好き合ってるのに気持ちを隠し、でも嫉妬したりたまに感情が出ちゃったりする部分も私の大好物なのでそんな部分も楽しく読んでます。

前にシリアスな展開にしちゃってもいいかもなんて書いたけど最近はたまーに真面目なキャラの奈々生のシーンがありますね。全体的にはコメディ的は感じが多いんですがこうやって使い分けるのもいいですね。

夜鳥の前で姿をバラす場面は急にシリアス。
めがねを咥えてるのはちょっと狙ってる感じ?

画像 11923



ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

悪魔とドルチェ 1~2巻

悪魔とドルチェ 1 (花とゆめCOMICS)悪魔とドルチェ 1 (花とゆめCOMICS)
(2007/06/19)
鈴木 ジュリエッタ

商品詳細を見る



【あらすじ】
小倉まゆりがママから教わったのは悪魔の召喚方法と甘いお菓子の作り方。ある日、いつもの様に召喚したら現れたのは上級悪魔のベルゼビュート!!些細な事で呼ばれたビュートは大激怒。でも、マユリの手作りお菓子に一目惚れして・・・。


悪魔が甘いものに弱くて、願い事を聞いてもらう代償が甘いもの、というのが可愛くて面白かった。
まゆりの性格が最初あまり可愛らしくなくてちょっと怖かったんですけど話が続くことになって少し可愛らしいキャラになった気がしました。

悪魔のしもべ・お魚さんが可愛い
画像 31421

ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

神様はじめました 8巻

神様はじめました 8 (花とゆめCOMICS)神様はじめました 8 (花とゆめCOMICS)
(2010/12/17)
鈴木 ジュリエッタ

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~3巻4巻5~6巻7巻9~10巻11巻12巻


7巻の感想で恥ずかしいくらい勝手に盛り上がった私。。
全然違う方向へ話は進んでますがやっぱりとっても面白かったですよ。

【あらすじ】
霧仁と共に黄泉国へ落ちてしまった奈々生。地上への出口をさがして、危険な二人旅がはじまり・・・。
一方、社で留守番をしていた巴衛のもとに「奈々生が黄泉で行方不明」という知らせが届く。その時、巴衛の意識に大変化が起きて・・・。

前回のあらすじで奈々生が妖怪や神様とバトルっぽくしていったら面白いのにーとか言ったけど。
・・・皆さん。ご存知のようにこちら少女漫画です。
なんで私そっち方向へ頭が行ったんだろう。。(でもそれはそれで面白いと思うけど)

そっちじゃなくて霧仁(悪羅王)が奈々生に対してなんだか特別な感情が芽生えそうな気配がチラリ。・・・そうか。そうだよね。この流れこそ少女漫画の定番の流れじゃないか・・・。
そっちの展開じゃなくて戦っちゃおうよなんて思うなんて。女子として残念な気持ちです(自分に)。

霧仁を助ける為に奈々生が黄泉の食べ物を食べ黄泉国の住人になったと思わせる場面。
イザナミの表情が可愛いです。それまでの表情と一変して奈々生が黄泉の住人になった事で実は仲間が出来たのを嬉しく思ってるんだなーと、いうのがこの顔で判りました。
画像 731
ジュリエッタさんの表情はすごく可愛くて独特な味があると思う。

画像 733
この奈々生の表情は今巻一押しで可愛かったなぁ~。

今回は色々と話も進み恋愛面にも進展があったと思います。
神使の契約が切れた巴衛がその後も自分の中に奈々生への気持ちが占めている事に気付いたり、雪路の事を覚えていないことやミカゲの登場など。
そして悪羅王の体の件も含め益々楽しみになりました。





にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

神様はじめました 7巻

画像 31588
神様はじめました 7 (花とゆめCOMICS)
別巻の感想⇒1~3巻4巻5~6巻7巻8巻9~10巻11巻12巻

今回も私の期待を更に上回って面白い展開になってきました!

【あらすじ】
香夜子の件で神様に異議申し立てをする為、”神はかり”に出ることを決めた奈々生!けれど開催は二週間後・・・。
そこで、出雲へ乗り込む前の息抜きに、巴衛との観覧車デートを計画した奈々生だったが、当日、巴衛の部屋で大事そうに仕舞われた”かんざし”を見つけてしまい・・・!?


遊園地で雪路を知らないという巴。
嘘ついてるようにも動揺してるようにも見えなくて。。
記憶が抜けている訳でもないだろうし・・・。
なんだろう?描写不足?(すません)

巴衛の表情がすごく豊かになったなぁ~と思いました。
巴衛が遊園地で笑っているシーンとか、結構意外な笑顔でした。
私はもっとツンとしてる表情の巴衛のが好きかも。個人的には照れてる表情がツボ。

こんなのとか
画像 31604

奈々生に置いていかれて一人でいる巴衛が最初はいつもの如く怒っていたのに、「この状況はまたとない好機!」と、気付いてたぬきの遊女の元へ。入浴シーンからの巴衛が一人でアレコレと良からぬ事を考えたり奈々生の事を考えたりとすごく表情豊かになってますよね。
物思いにふけってお酒を飲んでる表情や無防備にゴロ寝しちゃった姿がすごく可愛いかったです。

こんなのとか・・・
画像 31602

こんなのとか。。。
画像 31603 しつこい?


と、今回は巴衛に萌えてるばかりではなくて新たな展開が・・・。



ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

神様はじめました 5巻~6巻

画像 30809
神様はじめました 6 (花とゆめCOMICS)
別巻の感想⇒1~3巻4巻5~6巻7巻8巻9~10巻11巻12巻



【あらすじ】
参拝者0記録を更新中のミカゲ社に活気を取り戻すため、奈々生は祭を企画!
皆と協力して準備を進めます。そんな中、奈々生の頑張りを見守っていた巴衛がドキドキの仰天行動を起こし・・・?二人目の神使を迎え、奈々生の神適性が試される5巻。
(5巻の作品紹介より)


わ、わかってます。
もう6巻が出てるって事は。
ということで、一緒の感想にしちゃいますが。。
実は5巻が出たとき、正直イマイチ面白いと思わなかったんです。
4巻くらいから続きを悩みながら買ってたくらいに。。
で、6巻を読んだら6巻は面白かったです。
そして、6巻読んでから5巻購入時に読んであまり内容を覚えてなかったので読み返したら最初に5巻を読んだ時よりもとても面白く感じました。

5巻には6巻への伏線が結構あったので5巻読んだ時は「色々未知の新しい登場人物を出したまま放置されても方向性がわからないしキャラ増やして展開を広げてるだけで作品の進展がないし」と思って少し飽きてきてたんです。

その全てが6巻で明らかになるわけではなく、まだ少し解明されてないキャラや更に新しく6巻で出てきたキャラもいるけどそれでも6巻と、その後へ続くであろう展開は面白かったです。
改めて、作品の途中で都度、今回は面白いだの、面白くないだの言うのは失礼だなと思いました。あくまで一個人の感想としてのつもりで容赦して頂きたいにしても終わってない作品に対してその一部分だけのことであーだこーだとなんだか申し訳ないです。でも、今後も書いてしまうんですが。。

こうやって新刊の度に書いてると自分でも完成した作品に対してよりも内容が中途だから思ったことも消化不良が多い分辛口だなって思うし。途中で見切り付けた作品はともかく最終巻まで出たら改めて一つの作品として読み返してみたいなって思いますね。

さて、感想が5.6巻あわせてになってしまうのですが6巻を未読の方もいると思うので内容についてはネタバレ感想の方で書きたいと思います。


奈々生って何気にツンデレだと思う
画像 30807


ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

神様はじめました 4巻

神様はじめました 4 (花とゆめCOMICS)神様はじめました 4 (花とゆめCOMICS)
(2009/09/18)
鈴木 ジュリエッタ

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~3巻5~6巻7巻8巻9~10巻11巻12巻


今回は、私的にはなんだかモヤモヤ・・・でした。
本誌で読んでた部分もあったからそんなに新鮮な内容ではないんですが・・・

【あらすじ】
巴衛が好きだと自覚したななみは、学校帰りに巴衛を誘い水族館で初デートを敢行。
巴衛のさりげない優しさにドキドキしながら勇気を出して告白するが帰ってきたのは予想外の反応で!?


何が一番気になるかって、巴衛の学生服姿。
「似合わねー!!!」今回学生服とか洋服が多くて着物姿が少ないんですよね。
やっぱり、巴衛は着物姿じゃなきゃ!
3巻で巴衛が学校に来たのは瑞樹から守るためっていうことだったけど
これからもずっと巴衛は学校に通うんですかねー。。
なんかそんな流れで書かれてるし、作者は早く奈々生を学校に通わせたかった
ってのは巴衛も含めて学校での話を書きたかったからなのかなー・・残念

私はどちらかというと学校絡まない話の方が好きなんですけどねー。
奈々生が学校通ってるのは別にいいけど巴衛まで通わせなくても最初みたいに何かあったら巴衛が学校までかけつけてくれるくらいのが良かったなー。

あー、巴衛の学生服の似合わなさにはがっかりですよー。 ←しつこい

画像 30226
一番の萌えポイントは作中表紙の奈々生の白拍子姿でした
単に私が白拍子の姿が大好きだから・・・


ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。