スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニシキくんのなすがまま

ニシキくんのなすがまま (少コミフラワーコミックス)ニシキくんのなすがまま (少コミフラワーコミックス)
(2013/06/26)
白石 ユキ

商品詳細を見る


【あらすじ】
史上初!?ヘビ系男子の純愛ラブコメ!!
ハムスター系地味女子×ヘビ系ドS男子の食物連鎖ラブ!
高校1年生の千花の夢は平凡で平和な高校生活。けど、そんなささやかな夢をいつもぶち壊す存在・それが・・・錦郁巳。何故か千花は小学生の時に初めて出会ってから、彼に気に入られてしまった・・・。大金持ちのおぼっちゃまで、勉強もルックスも全て100点な彼!だけど、その正体は・・・千花を召使いのように振り回す超ワガママどS男子!!自分の側から決して千花を離さないニシキくんの絡みつく愛情は、いつか恋にかわるのでしょーか?!


これだけ下書きが残って無くて・・・消えてしまったのか書き忘れたか保存が出来てなかったのか・・・ショックです。

ニシキくんがニシキ蛇のようにしつこく主人公に執着しているというお話ですね。
ニシキくんは千花を召使のようにコキ使うわりにとても大事にしていたり・・・でも変だったり・・・。

高校までおいかけてくるニシキくんに千花はもう関わりたくない!と思わず言ってしまったけれどニシキくんが自分の為にしてくれた事や一生懸命な部分を見て絆されていきます。
ラブコメですかね、有り得ない程しつこいニシキくんを笑えて読めればいいのでしょうが、男の子がこういったタイプなので当然キュン無しです。

感想がざっくりですみません。


もちろん偶然は必然
CIMG1496.jpg



にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

大好きだったよ、先生・・・

大好きだったよ、先生・・・ (フラワーコミックス)大好きだったよ、先生・・・ (フラワーコミックス)
(2012/03/26)
白石 ユキ

商品詳細を見る


【あらすじ】
初めての恋も先生 最後の恋も先生・・・。初めての恋は先生でした・・・。
信じて、頼って、そして、捨てられて・・・。教師との交際がばれて問題になって、停学になってしまった過去を持ついと。もう二度と恋なんかしたくない・・・
そう思っていたいとの前に現れた男・和泉くんは、まっすぐで、寂しがり屋で
「いとが人を好きになりたくなるその日までずっと待つ」と言ってくれた・・・。和泉くんと未来を一緒に歩いて行きたい。和泉くんと恋がしたい。そう思ったときに、いとは衝撃の事実を知る。和泉くんはなんと・・・・!?
神様、私は許されない恋に墜ちました。それでも和泉くんだけが好きです。



短編集です。
表題作は先生とのラブストーリーです、ということがタイトルでわかるのですがストーリーは先生との淡い恋が学校にばれて停学になりそのまま学校に行きづらくなってしまった主人公がある青年に出会って・・・というお話です。
全体的に暗い雰囲気も然ることながら全体的に面白く無かったです。
すみません。。。まさか白石さんからこんなシリアスなストーリーが繰り出されるとは思わなかったのでちょっと心の準備が足りませんでした。気持ちがラブコメの準備してたので・・・。
(まぁタイトルと表紙でシリアスだと思ってましたが)

表題作よりも2作目の「後ろから2番目の彼女」の方が面白かったしこのお話は好きでした。
白石さんの作品に出てくる男性は割と王子キャラのように女の子のこと丁寧に扱って好きオーラ出ててたり最初からアピール全開って中で、口は悪くて意地悪だけど根は優しいみたいなとても普通な感じがむしろ良かったですね。

他1篇入ってました。
ネタバレ内容は下記です。

「大好きだったよ、先生」は男の人が好きじゃなかったの・・・
1342_2013090900405702f.jpg


ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

オオカミどものしつけ方

オオカミどものしつけ方 (少コミフラワーコミックス)オオカミどものしつけ方 (少コミフラワーコミックス)
(2011/12/26)
白石 ユキ

商品詳細を見る


【あらすじ】
アブナイ子羊ちゃんの工業高校ラブライフ

荒くれた男子たちであふれかえったその工業高校を、人は「檻校」と恐れおののいた。その「檻校」には、どんな人物をも一撃でしとめる無敵のキラーマシーンが存在するという。そんな「檻校」でクラスでたった一人の女子の望は、ちびでおっとりした女の子。転校生の曽我くんに大事に大事に護ってもらって入るけれど、「檻校」は危険だらけ!!!!上級生に狙われちゃう!他校生にさらわれちゃう!
でも「檻校」ライフはやめられない!!!工業高校のオオカミの群れにたった一人の女の子。
ところがこの子羊ちゃん ただものではないのです。



工業高校の紅一点というのはたまにありますよね。

逆ハーかと思ったら誰からも女扱いされていない主人公。そんなところへやってきた転校生の男の子とのラブラブなお話です。
なんていうか白石さんのは軽くて読みやすいです。
一応初期設定はちゃんとあって、工業高校の紅一点っていうと足手まといかと思いきや家が工場の主人公は機械に誰よりも強くてむしろ即戦力。
おまけに、怒ってキレると手がつけられないほど強くてキラーマシンだっけ?な異名まであったり。

そんな設定がまぁまぁ面白いのですがその後の話が特に面白くないんですよね。
だいたい作者のお話は逆ハーでラブバトルが多いのですが、今回は一応固定の男の子と付き合ってる中で邪魔が入ったりという感じ。
更に皆で車を作ったり大会出たり工業高校を舞台にしたよくあるお話を薄くなぞった話だったりするんですが、回が進むごとに工業高校関係なくない?という展開になってきてました。





にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

ボクらの秘密を共有しようか

ボクらの秘密を共有しようか (少コミフラワーコミックス)ボクらの秘密を共有しようか (少コミフラワーコミックス)
(2011/05/26)
白石 ユキ

商品詳細を見る


【あらすじ】
けだもの男子!最高!!!結花の通っている学校には秘密のクラブがあるという・・・。それは・・・。
そのクラブに行けば、どんな恋の悩みも解決するというクラブ、通称・「イキモノガカリ」。どうしても、バレンタインに大好きな年上の人にチョコレートを渡したくて、「イキモノガカリ」の部室を訪れた結花。
ところが、そこにいた「イキモノガカリ」の男子たちはなんと「アニマルキューブ」というキャンディーによって、動物化しちゃうのだ!しかも、結花にも猫の耳としっぽが生えちゃった!
もう、バレンタインなんて言ってる場合じゃないにゃん!どうしたらいいにゃん?


白石さんのお話は良く言えば読みやすいんだけど、要は浅いんですよね。ストーリーも登場人物もなんか深くないんですよね。ただあまり難しく考えないで読めるので暇つぶし気分にはもってこいなんですが。
でも出来ればもう少しキュンとしたいという意味では物足りないです。

短編集でした。
いくつか読んでみましたが短期連載のものよりも短編の方が面白かったです。
なぜなら短期連載ですらたまに読んでて飽きてしまうんですよ。短編の方がまとまりがいいのと意外とオチのつけ方は上手だと思います。

小さいオチなんだけど短編の最後になるほどね、ってちょっとしたオチが着いてるのがいいです。基本コメディ部分に関してなんですけどね。



1475.jpg



ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

丸岡さん家の教育係

丸岡さん家の教育係 (少コミフラワーコミックス)丸岡さん家の教育係 (少コミフラワーコミックス)
(2010/05/26)
白石 ユキ

商品詳細を見る


【あらすじ】
最強のツンデレBOYにドキドキです!

下着姿で家の中を走り回る初音(はつね)は女子力0。そんな初音のもとに、ある日突然教育係の同居人が現れた! その男の子、楓君は全てに完璧でまるでロボット。機械みたいに冷たいけどたまに見せる優しさにドキドキしちゃう。そんな楓君はやがて・・・!?



お父さんの親友の息子と突然の同居モノ。
最初は面白くなかったけど中盤からはまぁまぁ面白かったです。
楓が冷たい堅物キャラだったのですがもうちょっとオレ様っぽくても良かったと言うか堅物過ぎた気がします。

少しずつ楓も主人公のことを好きになっていって、自分が教育係だったのに友達と勉強してくるって言われてヤキモチやいてしまったりは可愛かったです。

面白いと思う部分と、こんな話いらんって思うつまんない部分とちょっと落差ある話でしたが、読んでてなぁーんにも引っかからないで読み終わるよりはポイントでもここは好きと思える部分がある方が好きです。






にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

となりの恋がたき 全2巻

となりの恋がたき 1 (フラワーコミックス)となりの恋がたき 1 (フラワーコミックス)
(2009/08/26)
白石 ユキ

商品詳細を見る


【あらすじ】
茜と一夜とヒロは小さいころからずっと一緒。ずっと一緒に仲良く3人で過ごすと思ってた、あの日まで。
茜(あかね)、一夜(いちや)、ヒロは幼なじみ3人組。
イケメン2人に囲まれてる茜は、女子にやっかまれて女友達ゼロ! それでも、3人でいれば幸せだった。一夜が茜に告白するまでは…。そうなるとヒロも黙ってはいられなくて…!?




女の子を取り合う幼馴染のお話。
なんていうか白石さんのお話ってたまたまなんだけどこないだ読んだ「カヲルくんと花の森」と大まかな展開が似てますね。こっちが先なんだけど。

お祭りに行く約束してたり途中で雨降ってきたりの流れとか、今回は公園だか森で星を見るってのが場所としてあったけどあっちも学校のカップルが森で会うのとかそういったものをポイントとして設定することがなんか似てました。

でもって台詞や愛情表現のが臭いのにヒロインを取りあったりするのが試合で勝負とかなんか感覚が軽くてゲーム原作みたいに感じるところも同じ。

キャラの個性はあるのだけど人物描写が薄いような・・・ただその分軽くて読みやすいとは思います。ご本人が楽しく読んでもらえたらいいと思ってたというように手軽に漫画を読む感じ。

1341.jpg



強いて言うなら1巻も2巻も表紙がとても良くて手に取りたくなりました。

となりの恋がたき 2 (フラワーコミックス)となりの恋がたき 2 (フラワーコミックス)
(2009/11/26)
白石 ユキ

商品詳細を見る




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

不貞で不埒な兄ですが。

不貞で不埒な兄ですが。 (フラワーコミックス)不貞で不埒な兄ですが。 (フラワーコミックス)
(2012/08/24)
白石 ユキ

商品詳細を見る


【あらすじ】
恋人はお兄ちゃんS
巷で噂の「白鳥ブラザーズ」は奇跡の兄弟と言われているほど、美形で優秀。芸術に秀でた長男・創、運動センス抜群の大智と頭脳明晰、ミステリアス男子の悠斗の双子。完璧なイケメン3兄弟!
ところが!この3兄弟にはたった一つだけ問題点があったのです。
それは…。
「妹の歩が好きで好きで、たまらない!!!!!」と言うこと。
平凡な歩は白鳥家の中のアヒル。
高校入学を機会に、ハイレベルな3兄弟に溺愛されることで、ひがみ、恨まれ、ねたまれ続けた十数年とおさらばし、素敵な彼氏を作ろうとしたのですが…!?
お兄ちゃんたちは世界で一番、歩が大好きだったため!?
しかも、お兄ちゃんともしかして、血つながってない!?


これはあまり面白くなかった。
冒頭の結婚式シーンから花嫁が「兄と結婚するとは思わなかった・・・」と言い回想シーンになります。
兄が3人いて、どの兄と結ばれるかが最後までわからないのですが、この兄と結ばれるんだろうというのはわかってました。白石さんの作品を読んでると、オレもオレもと主人公を好きになってしまう男性がわらわらと現れて主人公をそっちのけにして勝手に争いだしてしまうという展開が多いのですがこちらも、兄同士でのそんな展開でした。

で、全部読んだわけじゃないのですが私が読んだ中でほとんどが最初に好きだーと言ってきた男と結ばれてますね。後から出てきた男は大抵負けます。早い者勝ち?

あ、勿論妹だけ血がつながっていなくて本人以外はそれを知っているのですが、兄達は妹には秘密を漏らさずに抜け駆けもしないと子供の頃から協定を結んでるんですよ。

途中で叔父さんが出てきて血が繋がってないとバレたなら一緒に暮らさせるわけにはいかないと海外へ連れて行くってなってから兄が妹を連れて全員で逃げそれを叔父さん(社長)の部下達が大勢で追いかけてきたりとかなりドタバタでした。

まぁコメディとして読みたい場合はいいかも知れないけど・・・。
絵も可愛いのになんでストーリーがこんなに薄いのかしら。残念です。
キャラもストーリーも薄いし個人的にはラブバトルはいらないんだけど、ドロドロせずに逆ハーとか楽しく読みたいって人にはいいのかもしれません。



この後、お兄ちゃん全員参戦
1367.jpg


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

カヲルくんと花の森 全2巻

カヲルくんと花の森 1 (少コミフラワーコミックス)カヲルくんと花の森 1 (少コミフラワーコミックス)
(2012/11/26)
白石 ユキ

商品詳細を見る


一時期、Sho-Comiやチーズで今迄読んだことない作者の短編なんかをアレコレ読んでたのでその感想です・・・。

【あらすじ】
Sho-Comiで最もいい男を描くと人気急上昇中の白石ユキが送る最新作!
凛々しくて、かっこよくて、爽やか、校内女子の憧れのカヲルくんは・・・女の子なんです!そんな誰よりも真っ直ぐで強い“女の子”カヲルくんの前に現れたのは2人の本物の“王子様”。年下小悪魔系男子・蓮くんとミステリアスでクールな蘭に挟まれて、王子様系女子カヲルくんの史上最高のピュア恋ラブストーリーがはじまる!!


なんか不思議なお話でした。
いえ、物語は至ってよくあるストーリーなんですが読んでて独特な印象を受けるんですよね。
誰にも感情移入しないで読み進むような・・・。
主人公のモノローグもあるんだけど、ヒロイン中心の一人称な感じがしなくて3人称で読んでるような感覚になるんですよ。
でも別に嫌いじゃないし読みやすいなとは思うんですが主人公がサバサバ系の女の子だからですかね。
一時期白泉社で多かったゲーム原作を漫画にしたのを読んでるような感覚でした。
でも読みやすくて割と良かったです。


二人のタイプの違う男の子に好かれてしまう
1291.jpg
・・・のですが、逆ハーというか乙ゲーみたいだった(やった事ないけど。マジで)

1292.jpg



ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。