スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路地恋歌  4巻 (完)

路地恋花(4) <完> (アフタヌーンKC)路地恋花(4) <完> (アフタヌーンKC)
(2012/09/07)
麻生 みこと

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~3巻

【あらすじ】
京都の、とある路地に集う職人たち。布小物、キャンドル作家、美容師……さまざまな職があるように、恋の形も千差万別。実る恋もあれば届かない想いもある――。「つくる人」たちが織り成す、ほっこりあたたかく、時に切ない恋愛連作集、堂々の完結巻。手作り本工房・小春、銀細工職人・光生、花屋一松、椿靴工房の続編を収録


4巻で終わってしまいましたね。
シルバーアクセサリーの男の子のお話がきちんと片付いてましたけどコレ・・・私は無い方が良かったな。
途中のフィギア作りとか結構職人さんがマニアックになってきてましたね。

いつも男の人が主人公の場合は女性からの肩透かしがあったりヘタレなんだけど一念発起して頑張ってやった!と思ったらあれ?みたいな作者流なラストでした。面白いのだけど作者流だなぁという感じで読み続けてるとわかってきました。そして、女性が主人公の方が面白いです。

靴屋さんのお話も可愛らしかったけど小春の回をやっぱり最終に持ってきましたね。コチラも素敵なオチが着いてよかったです。時間があれば1巻から読み返したかったんですが・・・。
十和田さんの外見ってこんなだったっけ?と忘れていて1巻を読み返したかったんですけどねぇ。
Sキャラだったのは覚えてるんですが。

でも最後に小春の方が1枚上手でした。
なんだかんだで、麻生さんの描くキャラって「きっと女性の尻に敷かれるんだろうなぁ」って感じのカップルが多い気がしますね。



画像 246



にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

そこをなんとか  7巻

そこをなんとか 7 (花とゆめCOMICSスペシャル)そこをなんとか 7 (花とゆめCOMICSスペシャル)
(2012/10/05)
麻生みこと

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~6巻

【あらすじ】
大手事務所に移籍した東海林先生は、少年アイドルが所属するジュリーズ事務所の不当引き抜き案件を受けることになって…?


東海林先生との絡みが少ない・・・。
いや、二人の会話はあるんだけどなんか物足りない。

元々これ薄味なんですが・・・赤星の方が気持ちを出してるからなんか頑張り具合がいいですね。
いえ赤星を応援してるワケじゃないですよ。当て馬加減としてね。

東海林先生も無自覚だし、もともとラッコも自分の気持ちに気付いてないから、このいい意味でのモヤモヤ感がたまりません。
加減がうまいなぁ・・・というね。
でもやっぱりもう少し欲しい!

今回の事件もゆるいひねりが聞いてます。
このゆるいひねり具合がドロドロしてなくていいんだと思います。
作者の持ち味なんですがシリアスで描いてるんだけど薄味(薄っぺらって意味でない)というね。

最初に読んでいて見えていた事ととは違うきちんとした気持ちがあるんだっていうこの人情加減もいいですねぇ。
弁護士ものって手腕ものもいいけど絶対人情モノのが傾倒しちゃうなぁ。



にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

そこをなんとか 1~6巻

そこをなんとか 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)そこをなんとか 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)
(2008/03/05)
麻生 みこと

商品詳細を見る

別巻の感想⇒7巻


麻生さんの過去作品をコツコツ集めてます。「天然素材で行こう」が読みたいんですけどねぇ~。近所の古本屋でバラけてしか売ってないのでセット購入にしようか悩んでます。

【あらすじ】
弁護士は儲かる! そんな思い込みで、成績ギリギリで弁護士になった改世楽子(かいせらくこ)。しかしその年、司法試験には大量の合格者が…。就職にあぶれた楽子(らっこ)はどうにか零細事務所に押しかけ就職!そこにはいやみで出来る先輩弁護士・東海林がいて!? 新米弁護士・楽子の奮闘記!!


新米弁護士というとキャリアウーマン的なヒロインの悪戦苦闘なストーリーかと思いがちですが、麻生さんらしくゆるりとした雰囲気の中で悪戦苦闘(しているのはヒロイン周辺かも)なお話でした。

なんと秋にドラマ化ですって。NHKBSなんで私見られないんですけど・・・。東海林先生が亀次郎なんて!?衝撃!!役者さんとしては好きですがメガネ男子の東海林先生のイメージとは合わないです~。まぁどうせ見れないからいいんですけどねぇ。


らっこの成長も見ものです
画像 2380


ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

路地恋花  1~3巻

路地恋花 1 (アフタヌーンKC)路地恋花 1 (アフタヌーンKC)
(2010/02/05)
麻生 みこと

商品詳細を見る

別巻の感想⇒4巻(完)

面白かったです。
オムニバスですが京都の長屋に暮らす住人の恋の話。
ご近所さんで登場人物が他の話にもちらほら出てきますがストーリーが絡み合うことはなく1話だけでも楽しめます。緩やかな空気感が好きです。

大人の恋愛だけど馴れ合い的じゃなく少女漫画のように恋しか頭に無い子の話という事でもなく、仕事を通じて知り合う過程の中で恋心が生まれていく、進んでいく感じがいいです
読み始めた時は、安定感バツグン過ぎて面白いとしか感想書けないなぁと思ったんだけど2,3巻と読み進むうちにじわじわと、この話がいいなぁとか色々感じてきました。

全体的に全部面白いんですが女性が主人公の時よりも男性が主人公の時に出てくる女の子が可愛いです。
すごく迷惑な感じかと思いきや心地よく振り回されてる男性達と、危なっかしいのに芯がある女の子の組合せで話のやり取りやテンポが絶妙です。

コマ割や表現も素敵です
画像 347


一緒に「GO!ヒロミ!GO!」があったので購入したのですがまだ未読でそっちも楽しみ。
「そこをなんとか」の作者さんだったんですね。連載当初、漫画特集の雑誌で面白いと書かれてたのを覚えてるんですがキャリアOLモノをあまり読まないので忘れてました。



ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。