スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海賊と人魚  1~6巻

海賊と人魚 第1巻 (花とゆめCOMICS)海賊と人魚 第1巻 (花とゆめCOMICS)
(2009/02/19)
木内 たつや

商品詳細を見る

別巻の感想⇒ 巻・

【あらすじ】
世界は未開に溢れ、帆船が大海をかける時代、ごく稀に生まれる亜人・人魚がいた。普段は白い髪が、海の水でのみ色を変える彼らは、貴族の間で高額で取引されており、緋い髪を持つ緋水もまた領主に飼われていた。が、海賊・イクタに強奪され自由を得、共に旅を始めることに! 


うーん・・・。
面白くないわけじゃないのですが。
ちゃんとストーリーとか展開とかキャラとか丁寧に作ってあってそれだけで楽しめる話でもあるんですよ。

だが、しかし!

だが、だが、しかし!!(言い方古っ)

なんで人魚の緋水が少年なの!!??

編集部で女性にしろって言う人は誰もいなかったのでしょうか!?

私に権限があるなら今すぐにでも女に変身させるね!
あぁ、次号からでも即、女にするね!
例え手遅れだと言われても!!

・・・。(とりあえず落ち着く)

実は女だったって展開を最初の1話の時は求めてたんだけど、ちょっと違うみたいなので今後変化したりするのかな?と更にあきらめずに読んでました。

2巻くらいまでは実はまだ人魚として未成熟期で性別が定まってなくて緋水がイクタに恋をしたり「何か」によって女性になるんじゃないかって思ってたんだけど・・・3巻くらいでもうこのこ男の子って設定なんだなぁって思ったんだけど、6巻迄読んでても頭の片隅どころかど真ん中で「女の子だったらどんなに良かったか!!」
とずーーーーっと思い続けながら読んでしまいました。。

こんなに残念なのは「アーシアン」のちはや以来ですね。
あっちは同性愛がテーマだったから仕方ないのですが。


ここからネタバレ▼(読み返したら大したネタバレもなくひたすら緋水が女性じゃないことを嘆いてるだけの感想でした)

続きを読む

スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。