スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒメギミの作り方  全2巻

ヒメギミの作り方 第1巻 (花とゆめCOMICS)ヒメギミの作り方 第1巻 (花とゆめCOMICS)
(2008/05/02)
和泉 明日香

商品詳細を見る


【あらすじ】
まりあは10歳のときに母を亡くし、一人暮らし中の高校生。そこに突然、2人の執事・ルーファスとユリが現れた! 行方知れずだった父親に仕える彼らに、「あなたは王女だ」と告げられて!? しかも父親は危篤、最期に会ってほしいと言われ…W執事×まりあの姫修行がスタート! 


天涯孤独の主人公・まりあが実は異国のお姫様だった話。
そこへ執事が二人迎に来ます。男勝りなまりあをヒメギミらしく躾けてから連れて行くということになるのですが次第にまりあはルーファスやユリと家族のように・・・。

まりあが孤独な為に家族が欲しい、と思う気持ちはとてもよくわかるのですが執事としてきた彼らをあっさりと家族だと思うに至るのが1話分だけで内容もどこか家族という絆を思わせるには乏しい・・・と思ってしまいました。

その後、主人公が二人に対して何か起こる度に一生懸命で執事の二人も実は元孤児だった為に王様に拾われてとかあってまりあに家族だと言われて大切に思われることで絆が生まれってのは良かったです。
ただまりあが家族、家族と最初に言い過ぎててもう少し後半でもいいんじゃない?と思ったんですがララDXは毎回1話で作る話だったり連続してストーリーを作れない構成だから仕方ないのかもしれませんね。

最初はルーファスとまりあかと思ったらユリともあれ?と思ったらまぁどちらとも何も無く。
薄味なまま終わりました。

悪くないんだけどねぇ。
ところどころ読んでる間は面白いのですが・・・。
特にユリが過去に何かあったの?部分とかはあぁなるほどシリアスきたねぇと思ったんだけど意外とあっさりでした。出てきた悪者が最後にあっさり改心し過ぎでした。
まりあがユリやルーファスを家族だから!と一生懸命思う気持ちにに皆簡単にほだされる。
そんな、お人よしさんが多いお国柄なのでしょうかね。

結局、まりあはお父さんの国へ行ってないよね?
実はお姫様だったという話は特に生かされてなくて単に執事ブームの時のだったのかな~。




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。