スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロコモコ 2巻  (完)

ロコモコ(2) <完> (講談社コミックス別冊フレンド)ロコモコ(2) <完> (講談社コミックス別冊フレンド)
(2012/08/10)
上田 美和

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1巻

【あらすじ】
トモコへのつまらない見栄でついてきた嘘が、ヒロコの一番大事な気持ちを、小森田くんに言えなくさせた。“もっと素直な自分でいたいのに…!”ついにヒロコは、二人に「彼氏いない歴16年」をカミングアウトして…!??純情クライマックス・ラブ、完結巻 !!!


うーん、なんかもったりとした読後感でした。
とはいえ、そこは上田さんの漫画家暦の長さでちゃん綺麗に終わっていますが職人技的なものであって作品的魅力は個人的にあまり感じませんでした。

主人公がヒロコや小森田に実は彼氏がずっといないということを打ち明けて色々揉めるものの結局はお互い相手のことをうらやましく思っていたという。

こんな開き直った主人公、応援したいと思えない・・・
画像 057


ここからネタバレ▼

続きを読む

スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

プレ マリ 全3巻

プレ マリ(1) (講談社コミックスフレンド B)プレ マリ(1) (講談社コミックスフレンド B)
(2010/09/13)
上田 美和

商品詳細を見る


【あらすじ】
杏珠(あんじゅ)が通う花結(はなゆい)学園は、全寮制の花嫁学校。実践教育の一環“プレマリ(模擬結婚式)”で、杏珠は大好きな彼と永遠の愛を誓う……ハズだったのに、誓いのキスを前に新郎に逃げられちゃった!! 一男(いちナン)去ってまた一男! 前代未聞のウエディング・ハイスクールストーリー、大波乱の幕開け!!


んーこの「プレマリ」制度がいまいち私には合いませんでした。
模擬結婚式があるのが売りの花嫁学校ですが、イベントでやったりカップルが申請でやりたがったりなんかその辺りがハッキリしてないし。

あと、主人公の安珠が揉め過ぎていて途中で読み疲れました。たった3巻だったのに。。おまけに途中で主人公も変わるのに・・・。後半の雪乃が主人公の方が好きでした。


ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

ロコモコ 1巻

ロコモコ(1) (講談社コミックス別冊フレンド)ロコモコ(1) (講談社コミックス別冊フレンド)
(2012/04/13)
上田 美和

商品詳細を見る

別巻の感想⇒2巻

上田さんのを読むのはピーチガール以来ですがピーチガールのヒット以来テイストが変わった感じがします。

【あらすじ】
超オクテのハートにミスマッチな目元のエロボクロ。”女”として、年下のトモコに勝てたこと無し。そんなコンプレックスだらけのヒロコの心の支えは、放送部員・小森田くんの美ボイス。ある日、その彼と急接近して!? 「ピーチガール」上田美和が贈る、純情クライマックス・ラブ第1巻!!


上田さんは「サイン コサイン 恋サイン」という作品から「ピーチガール」迄は全部読んでたんですが・・・だからと言って失礼ながらファンだったわけでもないんですが従姉妹が貸してくれてたんで。自分で買ったのは「oh!myダーリン」と「ガラスの鼓動」でしたね。「oh!myダーリン」は連載中にあまりにドロドロで2巻辺りで一度挫折して終わってから人気だったしと続きを買いました、確か。
結局ずっとドロドロでしたね。

一番好きだったのは「ガラスの鼓動」でした。昼ドラっていうより大映ドラマテイストなんだけど全3巻と読みやすく一番ドロドロしなかったので。昔の上田さんの作品には「意識を失ってる間に私この人としちゃったの!?」というパターンが多かったのですがそういった展開がないのも好きでした。

こちらは既に2巻が発売していて2巻で完結だそうです。


ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。