スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふしぎ遊戯  全18巻

ふしぎ遊戯 (1) (少コミフラワーコミックス)ふしぎ遊戯 (1) (少コミフラワーコミックス)
(1992/06)
渡瀬 悠宇

商品詳細を見る


Cheeseで「黎明のアルカナ」というとなぜか少コミでファンタジーのコレを思い出します。ちなみに申し訳ないのですが辛口です・・・。大好きな方はスルーして下さい。

【あらすじ】
中学3年生の夕城美朱(みあか)は現在、花の受験生。女手ひとつで育ててくれた母親の期待に応えるために、超難関進学校の城南学院を目指して猛勉強の毎日を送っていた。ある日、美朱は親友の唯と受験勉強をしていた図書館で“四神天地書”という古い本を見つけた。この本を読み終わると、本の主人公と同じように朱雀(すざく)の力を手に入れて、望みがかなうという。その本を開いてしまった2人は、本の中に吸い込まれてしまった。本の世界でさらわれそうになった2人。あぶないところを鬼宿(たまほめ)という額に“鬼”と書かれた青年に助けてもらう。なんとか本から出られた2人だが、本のことが気になって…!?


この作品の連載当時、私はどうも渡瀬悠宇さんが何故か好きじゃなかたんですよ。理由がもう思い出せないのですが・・・。多分、それ迄「思春期未満お断り」的なテイストを書いてた方が急にお手軽ファンテジーを描いて売れてしまったのが当時ファンタジー好きだった自分には許せなかったんでしょうか・・・。
思えばファンタジーそこそこ、だからこそ一般受けしたんでしょうね。

世間では人気があった割に私の周りの漫画好きな友達では読んでる人が誰もいませんでした。
こちらはの玄武編が連載されたので読んでみようかと思い先に朱雀編を読んだ方がいいかな?と思って読んでみたんですが・・・合わなくて玄武編もまだ見送り中です。


二人は本の中の世界へ・・・
画像 1750



ここからネタバレ▼

続きを読む

スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。