スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかしな★ふたり 3~4巻 (完)

おかしな★ふたり(4) <完> (デザートコミックス)おかしな★ふたり(4) <完> (デザートコミックス)
(2013/03/13)
丘上 あい

商品詳細を見る
別巻の感想⇒1巻・2巻

【あらすじ】
赤松太一は、携帯通信会社の御曹司の身でありながら、少女漫画家を目指してボロアパートで一人暮らし中。隣に住む寄鳥緑と心を通わせるうちに、お互いに惹かれあうようになっていく。そして、ようやく2人の恋が始まろうとしたとき、太一の元カノが現れて2人はすれ違ってしまう。そして太一はアパートを出て、父親の会社で働き始める。一方、太一を忘れられない緑だったが、彼女の体にある異変が? 感動の最終巻


2巻以降、少しまとめて読もうと思っていた漫画だったのですが思ったよりも早く終わりました。
2巻までは二人の距離が近づく迄のストーリーという感じだったのですが、それまで二人のいい感じだった雰囲気が3,4巻をまとめて読んだら流れを覆してしまう怒涛の展開でした。
区切ってしまった巻が悪かったのかもしれませんね。むしろまとめて読んだ方が良かったかもしれないです。

丘上さんはストーリーの作り方もしっかりしているし、何かメッセージ性も感じるしキャラもきちんと作ってあるのを感じるのですが何かご本人の性格なのか妙にきっちりし過ぎる印象なんですよね。
詰め込みすぎというか、まさにスキが無さ過ぎて面白みが減ってしまってるという勿体無いお化けが出そうな感じです。

ここからネタバレ▼

続きを読む

スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

きーちゃん先生の事情 全8巻

きーちゃん先生の事情(1) (デザートコミックス)きーちゃん先生の事情(1) (デザートコミックス)
(2008/03/13)
丘上 あい

商品詳細を見る


一応、女性教師モノ・・・。

【あらすじ】
希帆。キャバ嬢。昼は教師やってます……って、え!? キャバ嬢なのに高校教師!?私立校のオーナー・青田社長の鶴の一声で、昼は教師をやるハメになったNo.1キャバ嬢・希帆。ダサイ格好と本名(猪木田菊代)で乗り込んだ学校は、生徒も先生も全然人に無関心で……!?魅惑の報酬ロマネ・コンティ(300万円相当)めざして、希帆、授業始めまっす!


前に面白いって聞いてて連載が終わった頃に読みました。キャバ嬢が学校の先生っていうので「ミサキ№1」みたいなのかな?と思ってたんです。・・・と言ってもそちらは読んでないんですが。

学校の先生になって問題のある生徒とあれこれ・・・とキャバ嬢だから破天荒に生徒の問題を解決するという感じかと思っていたら、最初の方はそうでしたが作品としてはあくまで主人公の事情ということでキャバ嬢であり学校の先生になった事情ではなく主人公の過去の傷やトラウマを乗り越えていく作品でした。


ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

おかしな★ふたり 1~2巻

おかしな★ふたり(1) (KC デザート)おかしな★ふたり(1) (KC デザート)
(2011/12/13)
丘上 あい

商品詳細を見る



【あらすじ】
大企業の御曹司なのに少女漫画家を目指す赤松太一は、ボロアパートで一人暮らしを始めたばかり。ある日、隣の部屋に住む女の子に助けを求められ、彼女をかばう太一。その女の子の名前は緑。「みどり」という元カノへの想いを引きずる太一だったが、なぜか彼女のことが気になってしまって…?



なんか絵がすこーし変わった気がするのですが男の子の絵、今のが好きかも。
基本笑える話の流れをベースにしつつ謎というか登場人物たちのシリアスな事情が隠れてるというのが丘上さんテイストだと思っています。

「きーちゃん先生の事情」は落差がありすぎるのが個人的に気になりました。後半一気にシリアスになりすぎて最後盛り返すみたいな。
今回は全体的に明るく面白いですが、やっぱりキャラ事情が隠れてるのがビシビシ感じます。二人の過去の恋人だけじゃなく、二人の家庭問題とか色々出てきそうですが私は二人の雰囲気が好きなのでラブの方を強めでお願いしたいです。


画像 2006


ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

やさしい子供のつくりかた  全6巻

やさしい子供のつくりかた(1) (デザートコミックス)やさしい子供のつくりかた(1) (デザートコミックス)
(2003/01/08)
丘上 あい

商品詳細を見る


【あらすじ】
「好き」なんてよくわからない。「キス」や「H」なんてますますわからない。周りのみんなは「恋したい」とか「Hしたい」とか言ってるけど、そんなにいいもんなの!? ピュアで一途な中学生、タケシと花子の恋の成長を通して、理想の恋とHを描いた大人気シリーズ。純愛だからってタブーはなし! わたしたちがいちばん読みたかった、本音のラブストーリー!


丘上さんは「きーちゃん先生の事情」から入りました。
幼馴染のタケシと花子を小学生から追ったお話になっています。初々しい感じから恋人同士になって大人になって安定した関係になってと面白かったです。
全体的に作品は面白いんですが、途中で主人公とは関係ない話が入ったり別の脇役のサイドストーリーが入ってそれが個人的にはなくても良かったかな~。

ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。