スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キララの星 1~9巻

キララの星(1) (講談社コミックスフレンド B)キララの星(1) (講談社コミックスフレンド B)
(2010/07/13)
森永 あい

商品詳細を見る


【あらすじ】
伝説の大女優の娘だけど、平凡な女子高生・亜弓。なんと、父親の経営する弱小芸能プロダクションを継ぐハメに!! フツーの女子高生らしい生活を送りたかったのに…(涙) 総額4億8千万の借金返済のため、目指せスター発掘!!!!


もっとふざけた内容かと思ってたら相変わらずなふざけ振りではあるもののちゃんと芸能界モノで面白いです。

森永さんの作品は面白いんだけどラブが足りなくて。
連載が始まると気になるのですが山田太郎物語は2巻、アイスホッケー部は5巻で断念しました。こちらは本誌の立ち読みで2話まで読んでました。
山田太郎の頃はまだあまり作者のテイストがわからないものの2巻でさよならしましたが、ドラマ化した時に漫画喫茶でラスト迄読みました。

こちらは「僕と彼女の×××」番外編で作者が苦手な恋愛話中・・・と描いてたので気になって読んでみました。
クラスで存在感の無い男の子・星が実は超絶美形だった。星の弱みを握って借金返済の為、無理やり芸能活動をさせるというお話です。

1410.jpg



ここからネタバレ▼

続きを読む

スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

僕と彼女の××× 番外編

僕と彼女の××× 番外編 (ビーツコミックス) (マッグガーデンコミックス Beat'sシリーズ)僕と彼女の××× 番外編 (ビーツコミックス) (マッグガーデンコミックス Beat'sシリーズ)
(2013/05/14)
森永あい

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~6巻7巻8巻

【あらすじ】
大人気作品「僕と彼女の×××」の番外編がスタート!! あきらと 菜々子の気になるその後は…!? 果たして2人の体は再び入れ替わることが出来るのか …!? ファン待望の続編をお楽しみに!



おかしいな。この作品は前に少し感想を書いたのを下書きしておいた気がするんですがそれは私の頭の中だったのかな?おかしいのは、私の記憶みたいです。

この番外編はwebで無料で読めたらしいんですが単行本で楽しみに待ってましたよ。

番外編ということでどんな内容になるのか心配でしたが、とっても満足のいく番外編でした。
実は森永さんのことなのでまた入れ替わったけど戻っちゃったとか壊れちゃったとか盛り上げておいて最後に落としちゃうんじゃないかと思ってたました。

最初は、委員長が同人誌を描いてる話とかだったのでやっぱりすんなりと二人が入れ替わるところとか、ましてやその後なんて見られないのかなと思ってましたがむしろ、ここまで描いてくれたの?という気持ちです。


0778.jpg


ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

僕と彼女の××× 8巻(完)

僕と彼女の××× 8 (BLADE COMICS)僕と彼女の××× 8 (BLADE COMICS)
(2011/10/15)
森永 あい

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~6巻7巻番外編

私がブログを放置していた間に終わったマンガは結構ありましたね。

【あらすじ】
ミニミニくんで小さくなってしまった菜々子の父。あきらを心配してデートについてきたお父さんは行方不明になってしまう。
そして、あきらはある決意をする。


8巻の前半は、千本木×あきら・菜々子×椎名でなんだか順調な様子が描かれてますね。
バタバタした内容が多かったから全体的に今まではいつもあきらが不遇な目にあってるストーリーが多いんだけど最後になってやっと菜々子もあきらに対して対等な扱いをするようになってきました。
最初は、あきらの体に入ってガサツな男らしさ全快だった菜々子にかっこいい男っぽさが出てきたような。

あきらが自分にケリをつけるために菜々子に告白した時の菜々子なんてなんかすごいいい男になっちゃってるし。
そういうわけで4人がやっと上手くいきかけたにも関わらず、入れ替わった二人は元に戻ってしまいます。

もうどっちが男だか女だか・・・
画像 781

「おしおきだべ~」を思い出した入れ替わり場面
画像 782

ここからネタバレ▼








続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

まにあってます! 1~2巻

画像 31357
まにあってます! 全2巻完結(あすかコミックス)


【あらすじ】
誉は、両親の借金のカタに一ノ蔵家に売られてしまった、花も恥らう高校一年生。
一ノ蔵家は男の人ばっかだけど、みんなきれいで良い人達なので誉は可憐なメイドさんとしてパンツ洗いも背中流しも健気に頑張るです~。


2巻までしか出てないのですが全2巻となってなくて続いてるんでしょうか?続きを書くつもりがあるとは思えないけど。。でも2巻でちょうど良い読み応えだしきりもよく終わってます。

誉は両親の借金のカタというより、知り合った一ノ蔵家のおじさんは友達から預かった大事なお嬢さんという扱いでむしろ自分の息子より大事に扱ってくれてます。森永作品なので、ほのぼのとそしてギャグも満載です。誉が主人公というよりは長男の正宗が誉に惚れられてしまった受難のような話です。正宗の心情とかのがちゃんと書いてあるし。

むしろ、誉によって迷惑をこうむるのは3人兄弟でした。

誉(ほまれ)・・・。
画像 31356

ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

僕と彼女の×××  7巻

僕と彼女のXXX(7) (ブレイドコミックス)僕と彼女のXXX(7) (ブレイドコミックス)
(2010/03/10)
森永あい

商品詳細を見る

別巻の感想⇒1~6巻8巻番外編



次で本当に最終巻なんでしょうか!?

【あらすじ】
菜々子の両親が戻ってきて、機械を修理することに。博士の大発明品「入れ替えクン」がついに完成!!上原あきら・桃井菜々子・・・戻るべきか、戻らざるべきか。


もうすぐ、記事を書き終わるというところで記事が消えてしまいました!
すんーーーっごいショック・・・から立ち直ってなんとか書き直しました。
PCが古いせいもあるんですが調子が悪くて。



菜々子の両親が海外から一時帰国し、菜々子のお父さんからの仕送りを止めると言われシブシブ機械の修理をするおじいさん。この手があったんですねぇ~。
そしてあっという間に「入れ替えクン」完成!

今度は菜々子にバレて機械を壊されないように、と菜々子にはせっかく帰ってきた両親と食事を一緒にしようと誘い出します。そして食事に睡眠薬と二度目ともなるとこちらも準備は万端です。

そんなあきらの様子に気付いた千本気はあきらのバイト先へ。
機械が直ったことを知り「俺との付き合いはどうするんだ?俺のことを大事だといったのはウソだったのか?」とあきらに・・・。家族と暮らしたい、自分の体に戻りたい、というあきらですが千本木のこともやっぱり・・・。

家族と千本木、どっちも捨てがたい。
画像 30682

果たしてあきらは元に戻るのでしょうか?

ここからネタバレ▼

続きを読む

僕と彼女の××× 1~6巻

僕と彼女の××× 6 (6) (BLADE COMICS)僕と彼女の××× 6 (6) (BLADE COMICS)
(2009/03/10)
森永 あい

商品詳細を見る
  1~6巻(以下続刊)

別巻の感想⇒7巻8巻番外編


古いマンガばっかりでなんかたまには新しいのを入れないと・・・・と思って。
絶賛連載中ってのはないかな~と思ってコレ(笑)

【あらすじ】
ひ弱なあきらは美人だけどガサツ(なんてもんじゃない)奈々子が好き。
ある日、学校を休んだ彼女の家にプリントを届けに行くと彼女の自称研究者の祖父が彼女を実験に。その実験に巻き込まれ、あきらと奈々子は体が入代わってしまう。

この作品は最初タイトルみて×のところがアルファベット3文字の伏字か?と思ってたんですが、単に「ペケ3つ」と読むみたいです。(そうですよね?)だから内容を誤解してたんですが本屋で1巻を立ち読みして思わず購入しちゃいました。

よくある入代わりかと思ったら、この話の面白いところはひ弱な性格のあきらが女性としてとても可愛くなり、ガサツな奈々子が男らしく、と入代わったことによりお互いマッチする。
まぁあきらはやっぱり男なので、自分の体に戻りたい・・とメソメソするのですが、それが益々女らしさに磨きがかかってる。。

更に、それぞれの元の体の時に親友だった友達を好きになったり、好きになられたり。
奈々子は男の体を満喫していて親友だった椎名を好きになってしまう。椎名は男らしいあきらを好きになってしまい二人は付き合ってしまいます。
あきらは、奈々子のことが好きだったのでショックを受けます。そんなあきら(姿は奈々子)に今までガサツな女だと思っていたあきらの親友千本木が惚れてしまうというもうハチャメチャな話です。
が、それがすごく面白いんです。

それにしても、女の子あきらがとっても可愛い!
もう本当にこのまま女の子でいても良いんじゃないかって思います。
(おじいさんと同居は嫌だけど・・・)

中身は男なんて思えないほど可愛い。絵もとてもキレイ33画像 011

それにしてもこのマンガ。BLになるんですか?
ノーマルを自負する私。友達に「これってある種、BL?」と言われびっくり。
確かに!読んでて気づかなかった!!あきらがあまりに乙女なんだもの。。
でもどっちかっていうとギャグじゃ?

関係ないけど今はBLが普通に普通の本屋で売ってるから驚きますよね。今のマンガ事態詳しくないから本屋でマンガコーナーを見てたら知らない間にBLコーナーにいたりして焦りました。
ちなみに私のよく行く本屋ではBLがおいてあるコーナーの棚に「耽美コミック」と書いてあります。。ちょっとウケた。。

あきらは男のときは本当にドンくさい。。
32画像 003

ここからネタバレ▼

続きを読む

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。