スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界でいちばん大嫌い 全13巻

世界でいちばん大嫌い (3) (花とゆめCOMICS―秋吉家シリーズ)世界でいちばん大嫌い (3) (花とゆめCOMICS―秋吉家シリーズ)
(1998/12)
日高 万里

商品詳細を見る
秋吉家シリーズ-世界でいちばん大嫌い-全13巻完結(花とゆめCOMICS)


昔、Amazonで何か面白い漫画ないかなぁ~と、感想を読んでいて割と評判が良かったので買って見たのですが・・・ちょっとそうでも無かったかな。すみません。年末に本を整理した時に手放したので備忘録として。
ちょっと辛口です・・・。

【あらすじ】
大家族の長女、万葉は毎週火曜に保育園に弟を迎えに行く。保育園には憧れの保父さんがいて楽しみな万葉だけどそこには彼の友人で世界で一番大嫌いな杉本も現れる。杉本は万葉を気に入って何かと声をかけてくるが。

有吉家シリーズって何?とか思ったんですが主人公の家族の事ですよね。
で、私学生時代に友達の家でこの有吉家シリーズを読んだかも!と思い出しました。
だけど、家族の誰が主人公だったかも、内容も全く思い出せなかった。

まず相手の杉本がオネエ言葉ってのが最後まで苦手でした。
きっと最初に連載のつもりなく設定してしまったんだろうけど、最初からどうしてこんな設定にしたんだろう。
もう不自然な理由つけてもいいから止めればいいのに・・・と思いました。

髪型は途中で変わりましたよね。理由はやっぱり不自然だけど読者受けを狙ったのでしょうか。確かに、変えた方がカッコ良くなりましたね~。

万葉が素直になれないとかコンプレックスを持ってるとか友達問題、家族問題と色々抱えてる系(まとめ過ぎ)。
そして杉本が実は一番色々あり他の登場人物も全員色々傷を抱えてる・・・のですが、それを全部出し過ぎで読んでいてちょっと疲れました。
ある意味描写丁寧だし長い期間を良く書ききってるなぁとも思えるんだけどもね。
でもネックだったのは長かったことかも。

ここからネタバレ▼

続きを読む

スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

★注意事項★

(著作権法第三十二条引用) 『公表された著作物は、引用して利用することができる。』  上記にならい当ブログは画像を引用させて頂いております。 当ブログは営利妨害や著作権侵害を目的とするものではありません。 当ブログにて使用している画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。 著作権等を有する方からの警告を頂いた場合には直ちに該当記事を修正・削除します。

水樹

Author:水樹

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。